« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

マニフェスト・保育園騒ぎ

自民党も民主党もわかっちゃいないようだ。

いくら保育園を無料にしようが、子供手当てを出そうが、子供を受け入れてくれる保育園がない、保育士が足りない子とが問題ではないのか。

たとえ保育園が存在したとしても、預かってくれる時間もまた問題のひとつではないのか?

まず、この国だけの将来を考えると、少子化問題が最も大きな問題のひとつである。

その少子化問題をクリアできる政策を打ち出しているとは思えない。

いったい、政治家は何を見ている、どこを見ているのだろうか?

やたら、敵は霞ヶ関にあり・・・と声高々だけど、はたしてそれだけか。

2009年7月30日 (木)

マニフェスト、言葉だけが飛んでいく

いったい誰のためのマニフェストなのか?

対立政党間の揚げ足取りのためならマニフェストいらいらない。

この国をどうしたいのか、そのための手段、方法であり、それにかかる期間と費用、そしてその財源を示すのかと思っていたのは、

私が政治どころではない、先日の自転車事故での痛みを未だに引きずってるからなのかい?

この人たちは本当に国を憂う気があるのだろうか、あは、売る気はあるかもなあ。

この私だって、「対馬は捨てた」と言いつつも、産まれ故郷が沈没しそうなのを見ていると、できることをしてあげねばと、おおらかに「対馬で養殖されてる『本マグロ』」の売り先を探してるのだ。どうも対馬の皆さんは養殖で精一杯なご様子。

それで東京対馬会などを通じたり、まったく別のルートを探している。最も私一人ではないが。

080626_1718 

ところが国を滅ぼしてはならないはずの国会議員たちが、自分の立場しか考えてないように見えるのはどういうわけだ。

ん、私の目が悪い、頭が悪い・・・それはさておきだねえ。

もうじき終戦記念日、私は直接には知りえないが、あの戦争で死んでいった方々のことを思うと、我が党が、我が党こそが、とばっかり言えないんじゃないの。

国会議員は国の赤字がなくなるまで、全員年俸半額にしてやってみたらどうなんだ。

2009年7月29日 (水)

情けないなあ・・・プロ野球

今日は巨人ー中日のゲーム差1.5の首位攻防戦だ。

その試合が地上波では放送されない。

もうすっかり、プロ野球はテレビ局から見放されたか。

WBCで十分だったか。

それとも、オールスターやクライマックスシリーズ、日本シリーズなどのイベント無しでは視聴率は稼げない、そういうことなのだろうか?

でも各球場は満員なんだよね。やはり巨人に魅力がなくなったというべきか。それともファンの気質が変わったのだろうか?

あるいはスカパなどの専門チャンネルに加入しないと観る事は出来ないものとなってしまうのだろうか。

いつまでも奢るなかれプロ野球・・・いや読売巨人軍・・・悲哀を一番感じてるのはナベツネか。

各地で高校野球の代表校が決まっている。

もうじき甲子園大会だ。そうなるとますます巨人軍から人々(テレビ局)は離れてしまうんだろうなあ。

地デジ アナログ 草ナギ

少々古い話だが、草なぎ剛が地デジ放送の宣伝に再び参加した。草ナギのナギが出てこないしJISコードを調べるのもめんどくさいのでカタカナで。

2年後の今頃には嘘か現か日本中(一部を除きとなるのだあろうが)地デジ放送になるという。

本当に間に合うのか。

ETCの教訓は生かされるのか?

私は間に合わない方に賭けるね。

それはともかくだ、テレビ画面の右上に「アナログ」と表示するのは辞めて貰いたい。

気持ち悪くてしょうがないのは私だけか。

地デジに関する項目が民主党のマニフェストに取り上げられてない、あるいは、これからの各党のマニフェストにも取り上げられそうにないのはどういうことだろう。

全家庭がチューナーを買うか、テレビを買い換えねばならないのだ。その費用をどうやって捻出しろというのだろう。(チューナー、テレビ等は下記の写真を参考にしてください。液晶テレビは画面サイズが小さく感じられるので大き目のを出しておきました)

私の携帯電話は地デジ対応だけど、別に見る気もしない。

見もしないのに、無理やり地デジ対応にしろというのは、暴力以外の何者でもない。確かに電波のバンド(でいいのかなあ,あ、チャンネルかな)が足りなくなるのだろうけど、それにしてもむちゃくちゃな話だ。

それをこんどのっ衆院選ではどの党ひとつも取り上げないというのは、いったいどういうつもりだ。

マスプロ 地上デジタルチューナー DT620 CE マスプロ 地上デジタルチューナー DT620

販売元:マスプロ電工
Amazon.co.jpで詳細を確認する

テレビの買い替え需要で景気が回復するとでも思ってるのだろうか?

MITSUBISHI 【40V型】地デジ対応液晶テレビ 「REAL」 LCD-40MZW200 MITSUBISHI 【40V型】地デジ対応液晶テレビ 「REAL」 LCD-40MZW200
販売元:イーベスト
イーベストで詳細を確認する

では買い換えられて利用されなくなったテレビはどうなるのだ?

国内で捨てるのは大変なので、後進国に無償で提供するというのだろうか?

飲料水にも困ってる国々に提供して、果たしてテレビは有効なのだろうか?

そのための電力はどうするのだ?

またまたODAとか言い出して、日本企業が儲かる礎にするつもりなのだろうか?

それとも無理してでも国内でゴミとして処理するのか、じゃあどこに捨てるのだ。

あと2年。

楽しみな2年だね。長生きしないとなあ。

2009年7月27日 (月)

大雨の余波

先週の水曜日、雨上がり、しめた!と思い、自転車で下界へ買い物に。

帰りしな、小路を走ってると、後ろからバイクの音がした。

私は道を譲ろうとハンドルを左に切ったら、スリップして右、つまり中央に倒れそうになったので、あわてて、右足で思いっきり地面を蹴った。

すると勢いがつきすぎて今度は左側に傾いてそのまま、倒れてしまった。

左ひざ外側を直撃、それに併せて、右ひざの内側及びひざを直撃。頭は左腕でかばったが、それでも若干打ってしまった。

おかげで左腕の外は道路に激しく打ちつけられ、さらに頭で内側を打ちつけた。

動けない。

3人ほどおばちゃん軍団が、心配して声をかけてきた。

そこへ通りすがりの消防署のお兄さんが自転車に乗ったまま言った。

「大丈夫ですか?救急車を呼びましょうか?」

救急車には内科なのに精神病院(内科もやってるが、600人の患者のうち私をを除く599人がみんなおかしいのだ)へと回された経験がある。しかも2ヶ月間入院するという約束でだ。

冗談じゃない、「大丈夫ですから・・・」

おばちゃん軍団が「額から血が出てるのよ、大丈夫?」

何とか起きあがりながら「うちも近いし、大丈夫です」

それで自転車を押しながら帰ってきたのだが・・・。

翌日から激しく痛み出した。

金曜日が一番ひどかった。

みたら、サンダルだったので、両足もそれぞれ血が出るほどにすりむいてる。

右足はひねったらしくとにかく痛い。階段を下りるのにまず左足から1段おり、その団に右足を置き、両手は手すりと壁にある光りとりの穴で体を支え降りていく。17段降りるのに3分から5分かかるのだ。

左腕や、右足のひざなどは黄色く変色している。

いったいどんな転び方をしたのだろうかと不思議に思う。

自転車がのかってきたのかなあ。

とにかく両足の腿や肩まで痛い。頭の左も痛む。つまり全身が痛いのだ。

やっぱり救急車で運んでもらい、MRIにかかったがよかったかなあ。

木・金は階段を1度下りた。宅配便が来たからだ。

そして昨日下界のアーケードまで歩いてみたが、まあ、遅いこと、遅いこと。女性や小学生までに追い抜かれていく。みじめ。おまけに暑いので汗だくになって。

やっとの思いで帰ってきて、水浴びをした。

まあ、九州、山口では多くの死者・行方不明者が出ている以上、私はまだラッキーだったと言えるだろう。

山口市の姉に電話したら、家の横を流れる川のように田んぼが川同様激しく水が流れてるという。

くれぐれも田んぼはどうなってるか?などと表に出て、流されないように。アーメン。

2009年7月22日 (水)

最近は気力が出ないなあああ

皆既日食、だめだったね。

それが原因でもないだろうけど、気力に欠ける。

今日は歩いて行くべきだと思いつつ、つい、自転車に乗った。

昼食をして帰る途中、後ろからバイクの音が。

左に避けるべくハンドルを切ったら、タイヤが雨でスリップ。

私はそのまま左に倒れた。

バイクはそのまま去っていった。

そこへ若い青年(年取った青年は私ぐらいか、ガハハ)が大丈夫ですか、主婦らしき人二人も倒れてる私を助け起こそうとしてくださった。

「だ、大丈夫です」

「でも額から血が出てますよ」

なぬううううう、この紅顔の美青年(あら間違えたね、厚顔)の私が顔に怪我をしてるんだとお。

左手でかばったので傷は深くなかった。

左手と左足に傷が。

そこへ消防署の若い人がやってきて・・・私はまだ動けずにいる・・・「救急車呼びましょうか」

「大丈夫」

「後頭部は打ってませんか」

「うん、大丈夫」

私はやっとの思いで起き上がったらそこに酒屋があった。

焼酎を買い、店の前のバイクのバックミラーで傷口を確認し、焼酎で消毒。

いてええええ。

やっぱし、歩いて行けと言う予感はあったっていたんだなあ。

どうも、最近、なぜかしら自転車に乗るな、そんな声が聞こえるんだよね。

やっぱり、52歳で死ぬよ、という言葉は本当かなあ。

みんなあ、香典は要らないからね。

2009年7月20日 (月)

今日は私の誕生日である

私の父、姉、妹1号はみんな20日が誕生日になっている。驚いたことにおじさんまでそう。

「覚えやすいからいいだろ」

私が父に質問したときの答えだ。

母は「たぶん14か17やったとおもうけどねえ」と答えた。

以来、私は占いを信じない。

こんな寂しいことはない、当時はやった、天中殺、動物占いなどがあっても私は無関係なのだ。

孤独。

そして私は医者から言われてる。

「あんたの命は52歳までだよ」

アル中の平均寿命は52歳なんだそうだ。

アル中作家の中島らもさんは確か54歳ではなかったか。記憶が定かでないのが私がアル中の証拠か。

その52歳が今日やってきた。

私は白状すると、

嫌だね。

お幼い頃から、狭心症と片頭痛を持っていた。さらに白血病の孫と喘息までもってるらしい。甥っ子はまさかのその喘息で死んだ。まだ15歳。私はおめおめと。

狭心症は10分ぐらいじっと我慢していれば治まった。

でも片頭痛、こいつはやっかいだったなあ・・・3日ほど寝こまなないとだめなのだ。

で、学校をズル休みする。

だって、病院はないし(対馬という朝鮮近くの島そだちだからなあ)、話してもわかってくれる教師はいない。もっとも両親ともに教師ではあったが。微妙。

さて、その52歳がやってきたのだ。

織田信長は人生50年と謳っていたようだが、私はおめおめと52歳を迎えてしまった。

うんそうだなあ、昨日があの平賀源内の野郎が広告した「土用のうし・うなぎ」の日。

「海の日」として休みにされたときにはえらい迷惑だったが、最近は第3月曜が休みなってほっとしてるんだけど、その日が私の命日になるかも・・・医者がそういうのだからなあ、せめてうまいもんでも食ってみるかなあ・・・うなぎか、やっぱり、ステーキか、すしがいいかなああああ?

どう思う?

でも私は2050年まで生きてやる。絶対にだ。

月から地球を観ながら酒を飲むのだああああああ。

2009年7月17日 (金)

'09対馬観光物産展 in fukuoka

何でこんなのを・・・昨日、今日じゃないか。いくらトロやイカを売ってるかもしれないけどトロイカなああと思うけど。ま、鯵(味)にじしんがあるんだろうけど傲慢、放漫やるかたなしだよなあ。

まあ、興味があって、もしも時間が合う奇特な方がいらっしゃいましたら、ちょっと覗いてみてください。

'09対馬観光物産展 in fukuoka

> 福岡に集結!ご当地特選うみのさち

> 286357256_126s

> 話題となっている養殖マグロ「トロの華」、「黄金あなご」、アマダイ「紅王」の開きなど、特に選りすぐりの海の幸が勢ぞろい!ほかにも旬の魚介類やどんこ椎茸、日本一美味しい蕎麦と評される「対州蕎麦」の試食コーナーも用意しています。

>

> チラシ、DMをご持参の方には、高速船「ヴィーナス」往復乗船券(福岡~対馬間)、対馬グランドホテルペア宿泊券、特産品が当たる抽選会にご参加いただけます。

>

> お近くの方はぜひ足をお運びくださいますよう、お願い申し上げます。

>

> ※当日のチラシ配布、または職場・ご近所さん・お友達などへのチラシ配布、当日の販促部隊としてご協力いただけますと、本当に本当に助かります。可能な方はご連絡ください。よろしくお願いいたします。

>

> ◆日時:716日(木)・17日(金) 11:0019:00

>

> ◆場所:対馬市福岡事務所となりの駐車場

>      福岡市博多区博多駅前2丁目12-26

>

> ◆主催:対馬市、共催:対馬観光物産協会、後援:九州郵船株式会社・対馬グランドホテル

>

> ◆お問い合わせ:対馬市福岡事務所 TEL/092-481-6411

>

>

2009年7月16日 (木)

いやあ、まいった、アカウントが違うでやんの

何かメンテがあったのかなあ・・・いつもどおりやってたらずっとログインできない。

よく調べたら、アカウントがおかっしくなってた。

まあ、こんなことはよくある話だが、それ以上に自民党がおかしい。

舛添厚生労働大臣が総裁候補だっでえ、世も末である。

私は彼を許さない。

「エンドレス」って言ったよねえ。

1円までやると言ったよねえ。

その仕事はどうなったの?

成果は上がったのかい?

あなたが、大臣のうちに年金をもらえずに亡くなった人は何人いるの?

「エンドレス」

この意味はなんだ。

もともと、納期のない仕事はないんだ。

「エンドレス」という言葉自体がおかしい。

ある時期を決めて、その期間内にどうすれば解決できるかを決めるのがリーダーだろう。

それをあなたは放棄した。

挙句には「50人集まれば」総裁として立候補してもいいという。

あらら・・・

エンドレスで年金問題を解決するんじゃなかったのかい?

「ヤルヤル大臣」といって何も出来ず、今度は逃げ出す良い機会だと総裁候補に名を連ねるんだと。

ふざけるな!

とっとと現職を辞めてしまえ。もう何もするな。

あなたは所詮学者なんだよ、家庭のゴミを出すのが精一杯なのさ、自民党のゴミもまたあなた自身なのを気づくべきだ。

こんな人や、大事故の最中、まだゴルフを続けるような森元総理に頼らなければならないような自民党はすぐさま解散すべきだろう。

それとも自浄能力で崩壊できるかなあ。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック