« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

相撲協会と厚生労働省のあほらしさ

朝青龍でもめてる相撲協会。

厚生労働省の社会福祉法人枚方療育園前理事長の贈収賄関連問題、年金問題。

遠藤武彦農水大臣の献金問題。

防衛省の人事問題などなど、もうたくさんだ、というぐらいのバックジョブばかりで、なんの進歩もない。Cimg2741

反省するのが悪いというのではないが、なんの反省にもなっていないのではないか。

毎日毎日、腐れきった話ばかりで、嫌になる。

もっと心ときめく、夢物語でもいいから、明るい話を聞かせてくれたらどうなんだ。

新内閣は、カビ掃除、ホコリ、垢落しが仕事なのか。

相撲協会も・・・そういえば野球界もそうだった。

どこもかしこも、長い間の放漫経営が一気に噴出した。

富士山が爆発したも同然のように、疑惑、汚職、不正という名の溶岩があふれ出し、火山灰が方々へと降り注ぎ、それは火事まで引き起こしている。

THE HANSHIN KOSHIEN STADIUM ~大正・昭和・平成 悠久の時を経て DVD THE HANSHIN KOSHIEN STADIUM ~大正・昭和・平成 悠久の時を経て

販売元:Viictor Entertainment,Inc.(V)(D)
発売日:2007/07/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

だから、佐賀北高校が甲子園大会で優勝した時に、困るぐらいの寄贈品が送られるのだろう。

なぜ、佐賀北高校に送ったのか、私は能登半島沖地震でいまだに苦しんでいる人々に廻した方がいいような気がするが、それほどに、全国民の気持ちが疲れているのだと思う。

佐賀北の話しは、猛暑と、疑惑、欺瞞、不平、不満、不安・・・・・の中に吹く、一陣の涼風だったのかもしれないな。

Aglocoは涼風となりえるのだろうか?試してごらん

リンク集

2007年8月30日 (木)

朝青龍横綱は安倍首相より偉いか、検証する

巷間、「横綱は総理大臣になるより難しい」といわれる。

以下はWikipediaから拾ってきたものである。

朝青龍明徳(あさしょうりゅう あきのり、1980年9月27日 - )は、モンゴル国出身の力士で第68代横綱。本名 Долгорсүрэн Дагвадорж(Dolgorsüren Dagvadorj;ドルゴルスレン・ダグワドルジ)。まだ若いが、既に「平成の大横綱」と形容される。

安倍 晋三(あべ しんぞう、1954年9月21日 - )は、日本政治家自由民主党に所属する衆議院議員(山口4区選出)。第90代内閣総理大臣(2006年9月26日 - 現職)。第21代自由民主党総裁(現職)。

以上Wikipediaから。

うーん、これによると横綱は68代、白鵬で69代になる。一方の安倍首相は90代である。なるほど、数字的には、横綱になるほうが難しいのだ。

もっとも、倍率は比較してないし、東西横綱で二人、もしかして3人横綱時代はなかったかなあ。

少なくともなった方は、横綱の方が少ないのだ。そのかわり、いろんな横綱がいるからね。嘘つき横綱、お菓子の横綱・・・・、帰りたがる横綱とかさ。

それで、ここのところ、新内閣が発足したのもかかわらず、朝青龍のことばかりが報道されているのだろうか。

もっとも、興味の問題なのだろうが。

大相撲!相撲甚句 Music 大相撲!相撲甚句

アーティスト:呼出し三郎,森ノ里,沢風,国錦
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:1995/06/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しかし、品格はどうなのだろうか。

すでに、国会議員の品格は地に堕ち、大臣は地獄に落ちた。昔総理も指3本でその職を奪われたこともあるし、裁判を抱えたような方もいる。

朝青龍の機内でのふるまいはどうだろうか、一般人としての行動を逸脱してやいやしないか。

そもそも相撲は神々への奉納をする目的もあるはずだ(解釈の違いはあるのでご勘弁を)

どっちもどっちか。Cimg0148

これは水入りで、勝ったのは報道陣だけ、一人勝ちなのかもお。

しかし、相撲協会のアホさ加減、おおいに気を吐いたね。このおかげで助かってる国会議員もおおかろうなあ。

Aglocoは英文だけど、挑戦してみます。日本語版もあるけど。品格。

リンク集

2007年8月29日 (水)

朝青龍、「鷲は貝になりたい」

あの青い青い、モンゴルの大空を飛び回る鷲は鷲でも、ツバサがオオギ貝の空高く、誰にも邪魔されなく飛び回り、じっと黙ってる貝になりたい・・・。

朝青龍はモンゴルへと飛び去っていこうとしていた。

詰め掛けた記者団がどんな質問をなげかけようが、カエリタイシンドロームのその貝になった鷲は、だまって歩き去るだけだった。

ノッシ、ノッシ。のっし、のっし、うっしっしのうっしっし。Cimg2386

心は、モンゴル平原にしかない。

ノッシ、ノッシ。のっし、のっし、うっしっしのうっしっし。

ついにこの1ヶ月黙りとおした、朝青龍は少しあごにひげを蓄え、病気で物も食わないといわれていた彼は、やつれた、痩せたようすもなく、

ノッシ、ノッシ。のっし、のっし、うっしっしのうっしっし。Alba Dsc00229

ああ、今彼は機中の人となり、一足先に帰ってる心を拾いにモンゴルへと飛んでいる。

機内では、ファーストクラスなんだろうなあ・・・医師と高砂親方を従えて・・・なあ親方、あんたは親方なんだぞ。親方は日の丸と相場は決まっているんだ。

まるで、逆ではないか、親方モンゴルだ。

ノッシ、ノッシのっし、のっしうっしっしのうっしっし

あのサッカー事件が発覚して、約1ヶ月が過ぎた。

この間、相撲協会はいったい何をやっていたのだろうか。

夏巡業で精一杯だった、その夏巡業は大成功だった。

こちらも、

ノッシ、ノッシ。のっし、のっし、うっしっしのうっしっし。

江戸の文化(5)祭り太鼓/相撲甚句/木遣り Music 江戸の文化(5)祭り太鼓/相撲甚句/木遣り

アーティスト:伝統,呼出し永男,森の里,呼出し三郎,中沢幸次郎,木内進一郎,田中善美,中村達太郎,増田忠彰
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2003/02/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なんか、朝青龍の一人相撲に振り回された感じの世の中で、一番ほっとしたのは、阿倍新内閣だっただろうな。

注目が分散された。おりしも、世界陸上、水泳、高校野球、サッカーの国際試合と、スポーツと、猛暑に救われた感じの安倍新内閣か。

もうしょっと力強くあって欲しいなあ、相撲協会といい、阿倍新内閣、それにずっと前から騒いでいた、日本陸上関連者たちよ。

ええ?みんな貝になりたい、深く、深く、海のそこに。モンゴルの空と、どっちが青いか。

ノッシ、ノッシのっし、のっしうっしっしのうっしっし

ノッシ、ノッシのっし、のっしうっしっしのうっしっし

リンク集

Aglocoモンゴルへと羽ばたいているんだっけ?

2007年8月28日 (火)

あなたはネットカフェ難民ですか?

凄い土砂降りと雷だ。

今宵は日本中で皆既月食が見えるはずだった。

しかし、これじゃあなあ。

もっとも、満月が欠けて行くのは見えたところが多いだろう。

こんな急な嵐の夜に、ネットカフェ難民と呼ばれる、5400人とも言われる人々はどうするのだろう。

「あなたはネットカフェ難民ですか?」

その5400人のほとんどは20代と50台が多いという。

「あなたはネットカフェ難民ですか?」

実は、5400人のうちの一人を私は知っている。

私が会社設立の折、随分とお世話になった人である。仮にHとしておこう。

I'm home (アイムホーム) 2007年 09月号 [雑誌] Book I'm home (アイムホーム) 2007年 09月号 [雑誌]

販売元:商店建築社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

去年の暮れに私は阿佐ヶ谷のS山不動産に勤める飲み仲間に掛け合い、そのネットカフェ難民と化した恩人のために、好条件の部屋を借りる手配までこぎつけた。

私の知り間という事で、なんとか保証人なしで(私は緊急時連絡人となった)借りるまでいったのだ。

手付金1万円をHが払い、あと22万円を1週間以内に工面してくるはずだった。

バス・トイレ付、ベッドつきの、2階、東南角、日当りのいい、駅まで徒歩10分の部屋だった。

だが、いつまでたってもHはやってこない。

シルバニアファミリー みるくウサギのお母さん・家具セット DF-02 Toy シルバニアファミリー みるくウサギのお母さん・家具セット DF-02

販売元:エポック社
発売日:2006/04/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2週間がたっても、Hはやってこなかった。

私に立て替える能力があれば・・・バカな、明日はわが身である、そういう持ち合わせはなかった。

そして、とうとうその部屋の大家が痺れを切らしたらしく、新たな借り手に紹介しなければならなくなった。Cimg2994

先日、そのHに電話した。

「どうしてるんですか、まだ部屋はさがしてやると、不動産屋の彼はいてくれてますよ」

「だけどなあ、1日1万円だろう、貯まらないよ。無理だよ」

今日の夕方のニュースでも同じようなセリフでネットカフェ難民と称する者が嘆いていた。

何とかならないものなのだろうか。

住居が無いから、就職できない。就職できないから住居を借りることができない。

はじめのお金を、毎月の家賃に上乗せし、分割で払うことで解決できると思うのだが。

確か、家賃は57000円ではなかったか。

プラス1万円で、22ヶ月を払う。そういうシステムを国が補償することはできないのか。

この記事を、Hが読んでいるかもしれないなあ。

「あなたはネットカフェ難民ですか?いったい、いつまで続けるつもりですか」

「どうしようもないよ・・・・」

新政権が発足したが、いったいこの現実をどう捉えているのだろうか。

リンク集

Agloco毎日同じところに泊っているのなら、脱出できるかも

安倍晋内閣を新内閣に

安倍晋三内閣が発表された。

以下の顔ぶれ、赤字表記が毎日新聞から持ってきたものであるが、私はこれをさらに改造して・・・と活きたいが。

<改造内閣>安倍内閣の顔ぶれ
(毎日新聞 - 08月27日 16:31)

 安倍改造内閣の新閣僚が27日、決まった。官房長官に元通産相の与謝野馨氏(無派閥)を起用。外相には元外相の町村信孝氏(町村派)、財務相には元防衛庁長官の額賀福志郎氏(津島派)が起用された。新官房長官の与謝野氏が同日夕、首相官邸で発表した第2次安倍内閣の新閣僚は次の通り。

 ◇首相 安倍晋三

 ◇総務相 増田寛也(民間)

 ◇法相 鳩山邦夫

 ◇
外相 町村信孝

 
◇財務相 額賀福志郎

 ◇文部科学相 伊吹文明(留任)

 ◇厚生労働相 舛添要一

 ◇農相 遠藤武彦

 ◇経済産業相 甘利明(留任)

 ◇国土交通相 冬柴鉄三(留任)

 ◇環境相 鴨下一郎

 ◇防衛相 高村正彦

 ◇官房長官 与謝野馨

 ◇国家公安委員長 泉信也

 ◇沖縄・北方担当相 岸田文雄

 ◇金融・行政改革担当相 渡辺喜美(留任)

 ◇経済財政担当相 大田弘子(民間、留任)

 ◇少子化担当相 上川陽子

うーん、そもそも政治とはおもしろいとかつまらなそうとか言うものではないのかもしれないが、はたしてそうなのだろうか。

どうせ短い人生ならば、おもしろ楽しい、充実した人生がいいのではあるまいか。

それで、人は、内閣が変わるたびに夢を持ったり、失意どん底に落ちたりとしているのではるまいか。

私は、外務大臣がまず気に食わない。

外相 町村信孝さんに何の面識も怨みも無いが、私はここはだ、元大関の小錦を採用したかった。

小錦は、相当なインテリのはずだ。それに、あのプッシュ、プッシュで、ブッシュ大統領さえも土俵外へと吹き飛ばしてくれるに違いない。その副大臣には朝青龍に引退してもらって、大相撲コンビで外務を担当してもらえば、そうそう外国人は文句をつけられまい。

ここがくやしい。せめて、小錦が外務大臣ならば。

次に文部科学相 伊吹文明(留任)さんである。

なにゆえにこの方が留任されるのか?だいたい、前内閣の悪の一部だろう。

わたしはここは、秋山仁(?)先生を押す。押しておきながら、名前をはっきりと覚えてないのはちとこころぐるしいが、あの、ヒゲ面の数学?理科?の先生である。これまた専門分野まで?をつけているが、おそらくどちらにもすぐれているのではあるまいか。

え、わからない?よーく、おもしろい授業みたいなテレビ番組や、新聞のコラムなんかに身近な問題を取り上げては、学問のおもしろさを改めて教えてくれる先生である。

もし秋山せんせいがだめなら、同じ伊吹でも、伊吹吾郎のほうがいい。ほら、格さんかなあ。

そして問題の大臣である。

農相 遠藤武彦防衛相 高村正彦お2人だ。

もちろん、私はこの2人と会った事も無ければ、身体検査をしたこともない。

だが、農相には、栗林自然研究所?のカメラマン栗林氏を押すね。ちょっと待って。今名前を調べてくる。だめだ、混んでるらしい。つながらないや。

この方は元私の部下の先生でもあったから、彼のサイトも、私のサイトをリンクしていけば、リンクすることになっている。

あの、昆虫などの小動物を撮る為に、いろんな研究をされている方である。

自然の造詣には詳しすぎるぐらいに詳しく、なおかつ研究所の所長でもあるので、その任にふさわしいだろう。

そして、肝心要の防衛相 である。今の戦争は単なる武力ではない。

それはコンピュータを軸とした、電磁波戦争である。ここで、ハッカーを知らぬ人には要が無いのだ。

おっと、ハックされぬうちに一旦セーブ。実は先ほど、わけのわからぬ攻撃を受け、このブログは消滅したのである。

私は、日本最悪最強のハッカーをその大臣に充てる。

いまや、ハッカーなくして電磁波戦争、コンピュータ戦には勝てない。

まして、台風や、地震を起こす装置があろうなどとは夢のまた夢農王中谷はご遠慮願いたいのだ。

それにメタンハイドレートについて、国土交通省の大臣が知らない要では困る。そのへんも考えに入れておきたいものだ。たぶん、国土交通相 冬柴鉄三(留任)はご存知だろうがと期待しておく。

とまあ、言いたい放題だったが。これも国を憂えばこそである。

リンク集

Agloco新内閣を守れるものなら守ろうじゃあないか

2007年8月27日 (月)

認知と聞くと、誰の子供かと思ったら認知症だった

私の母は私の事を未だに、対馬の町役場の庶務課長だと思い込んでいる。

これはもう何回も書いていることかもしれないが、ここ2年ほど会っていないので、そろそろ私も町長ぐらいにはなっているのではないか、そう期待しているのだが。

果たして、母は私の事を覚えているだろうか。

最近、アルツハイマーのオバサンと知り合いになった。

時折、アルツハイマーになるのだが、時折、正常になる。その間は何をしているのだろうか、ルート2は1.41421356・・・とかうなっているらしいが、不思議なことにそんな数字や、イオン化傾向などの羅列をいいだすのだという。

その点、うちの母は、ただ寝てるだけで、いったい,自分が生きているという感覚は持っているのだろうか。

腹が減ったら、どうかすると生卵を10個も一度に食べるという。まるで蛇である。

いったい、母は何を考えてそんな生き様をさらしているのだろうか?

しかし、それが世のためになったのかどうだか、私を育ててくれたのだ。(この時点で既に罪作りなのかも・・・それは渡し次第であるが)

その面倒を診る、私の妹1号はいったいどんな気持ちなのだろう。

以下の赤字はasahi.comからの引用である。

認知症の82歳の母親を殺した疑いで、長女を逮捕 宮城

2007年08月26日21時35分

 実家で認知症の母親を殺害したとして、宮城県警石巻署は26日、東京都中野区沼袋1丁目、無職米持美保子容疑者(53)を殺人の疑いで緊急逮捕した。米持容疑者は容疑を認めているという。

 調べでは、米持容疑者は25日夜から26日午前にかけて、同県女川町浦宿浜の実家で、母親の旅館経営木村正子さん(82)の首を手で絞めて殺害した疑い。調べに対し「口論になった」との趣旨の供述をしているという。

 同日正午ごろ、「実家で親を殺した」と110番通報があり、駆けつけた署員がぐったりした木村さんを発見した。木村さんはまもなく死亡が確認され、その場にいた長女の米持容疑者が容疑を認めたという。

Cimg2476

もしも私がそばにいたのなら、気の短い私である。いったい何をするだろうか。

私は、仕事をもらっていた、一部上場の部長にすら、そこの社員が多数仕事をする中で、思いっきり、「このばかやろおお、そんなことで仕事ができるか」と、後先を考えずに怒鳴りまくる男である。

大学追放(卒業式・謝恩会)においては、天下りの教授の授業のあほらしさに、思いっきりくてかかったことがある。

その時は、他の学生もいたので気を利かし、「あんたの部屋でやろうか」

もちろん、その教授の授業の方式や、採点の問題、カンニングの問題についてである。

だがその天下りは、それを拒否。個室に入ると、私から殺されかねないと思ったのだろう。

しょうがないので、その宴会の席で、思いっきりバカにしてやった。

おまえのあれが大学生が受ける授業かCimg3148

というのも、ただ本を順に朗読するだけなのだ。

しかも、試験にその文章が答えになる問題がでて、その答えの文章が1字1句違えばそのたびに減点になるのだ。

どういうことかというと、40点満点の問題で、50箇所文字が違えば、例え意味はあっていても減点で、-10点になるという、天下りならではの教授だったのだ。

その後、度々大学に遊びに帰る私に、会う助教授連中はみんな言った。

「いやあ、あの話を聞いた時は、胸がすっとしたよ、よくやってくれた」

そのおかげか、その天下りは数年であの世へ逝った。

困ったもんだなあ。

いったい、私はどんな認知症になるのだろうか、でも麻雀が強いからそれは無いかもなあ・・・。

リンク集

Agloco認知症を救えるのだろうか

2007年8月25日 (土)

川崎造船神戸工場のクレーン事故に思う

暑いねえ、線路も曲がるこの暑さ、いったい、どんな事故がこれからも続くのだろう・・・気の弱い私、心臓に病気を持ってるというのに、危ない、危ない。以下の赤い文字の記事は毎日新聞よりいただいてきたものである。もちろん写真もだ。神戸なんぞこの暑いのに、いけるわけがなーい。

<クレーン>3人が死亡…アーム折れる 川崎造船神戸工場

(毎日新聞 - 08月25日 12:18)
中央部分から崩れ、倒壊したクレーン=神戸市中央区東川崎町の川崎造船神戸工場で25日午前10時37分、本社ヘリから懸尾公治撮影
中央部分から崩れ、倒壊したクレーン=神戸市中央区東川崎町の川崎造船神戸工場で25日午前10時37分、本社ヘリから懸尾公治撮影

 25日午前9時40分ごろ、神戸市中央区東川崎町3、川崎造船神戸工場の第1ドックで、造船用大型クレーン(高さ約50メートル、重さ約800トン)のアーム部分(長さ約30メートル)が折れて、地上に落下した。この事故で作業員の赤瀬祐三さん(55)=兵庫県高砂市曽根町=ら3人が死亡、4人が重軽傷を負った。

 兵庫県警生田署の調べによると、赤瀬さんの他に死亡したのは、山本和夫さん(55)と篠原武史さん(40)とみられ、同署が身元の確認を急いでいる。

 同署の調べや川崎造船の説明によると、今週半ばからアームの可動部分にあるベアリングから異常音がしていたため、この日は油圧ジャッキを使ってベアリングの交換作業をしていたところ、地上12メートル部分からアームが後方に倒れてきたという。神戸市消防局によると、クレーンには2人が乗り込み、周囲で7人が作業していた。作業は同日午前8時ごろから始まり、9時ごろから台座上部を持ち上げる作業に入っていた。

 倒壊したのは走行式ジブクレーンと呼ばれる重機で、建造中の貨物船用の鋼線を運ぶためにドックのレール上を移動する構造になっていた。クレーンは重さ約80トンまでつり上げることができる。

 同日午後1時から同工場の藤本立樹工場長ら3人が同工場内で記者会見し、「重大な災害を起こしてしまい、亡くなった方のご家族にすまない気持ちでいっぱいだ」と謝罪した。

 現場は神戸港に面し、近くには商業施設が集中するハーバーランドがある。

最近よく聞く話のうちのひとつである。

やたら、重機の部品が落ちてきたり、この記事のように、クレーンが倒れてしまう。

部品が落ちたのは東京駅だったと思うが、クレーンの事故は多すぎて私のメモリには入りきれない。

いや、その多さに麻痺してしまい、ああ、またかで終わってしまっているのかも。

高速道路でもなかったかな。

チャイナエアラインの事故も、「ボルトが外れ、燃料タンクに穴を開けた」という見解が発表された。

しかし、そういう事故があいついで起きるのはなぜだ。

なぜにこうも、こういった事故が多いのか?

原因はなんだろう。

わが「阿佐谷南3丁目の夕陽探偵局」としては、少なからずとも見解を発表しなければ気がすまない。

その見解に証拠や現質、神のお告げなどあろうがあるまいが、とにかく発表が先である。この精神が、日本をこの世界をゆがめてしまっているのかも。

Dsc00174

まず、この暑さだろうなあ。暑いと気が緩むのは、何も人間だけではないのだ。機械だって緩む、というか、冒頭で述べたように、鉄は延びるのだ。

その延び方を計算しているようだが、あまりの暑さは、人智を超えた。プラス、人間の機の緩みが、ボルトを緩ませ、事故を大きく膨らませたのだ。

気が緩んだのは、何も重機関係だけではない。ん、重機になるのかなあ・・・いや違うなあ。

ジェットコースターのメンテナンス不良など、遭ってはならないものもあったよね。

先日川崎でエスカレータに足の親指を1.5センチほど切断されたばかりの事故があったばかりで、今度は、子供が足の指をエスカレータの隙間にはさんでしまい、その爪を3枚も引きちぎられたという、思わず、背筋が凍るような事故が起きた。

両方とも履いていたのはサンダルである。神戸の上の事故では背筋は凍る思いはしなかったが、今回は身近な話である。

たとえ、気をつけていたとしても、他人から押される、あるいは急いで駆け上がる人に突き飛ばされる、そういった可能性が山ほどあるし、上の事故で亡くなった方、及び関係者には申し訳ないが、痛みも身近な痛みなのでショックが大きかった。

明日はわが身か?

BRIO タワークレーン 33242

Toy BRIO タワークレーン 33242

販売元:BRIO
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近はビルの高層建築が相次ぎ、クレーンも、親クレーン、子クレーン、孫クレーン、ひ孫クレーンとその数たるや、私の数えきれるものではない。

国内でこうなのだから、オリンピックを来年に控えた中国ではモット多くの事故が起きているに違いないと、なにやら国際紛争を引き起こしかねない妄想をいだいてしまうのは、私だけか。

あの高層ビルから、親クレーンがもし落ちたらどんな衝撃が起きるのだろう。それが、地下にたまっていたエネルギーを誘発し大地震にならないとも限らないのだ。

あー、あ。暑いとこんな妄想が入道雲のごとくもくもくとわいてくる。秋はまだ遠いのかなあ。

リンク集

Aglocoで煮えたぎった頭を少しは冷やそうか・・・なに?モット暑くなる、そうか。

2007年8月24日 (金)

ドキ!扇風機が火元かい

80過ぎの老夫婦が火事で亡くなった。それでよく私は無事だったと思ったのだ。

火元は37年前(だったような)製造の扇風機だそうな。それくらい前の年に買った扇風機である。当時としてはかなり高価なものではなかったか。

我が家に扇風機がやってきたのは、それ以前であるが、あの時は首を振り、背丈も伸びチジミし、その青く回転する、プロペラに感動したものだ。

私は風がないとダメなので、冷房が効いていた会社でも、マイ扇風機を使っていた。

現在でも、エアコンを使いながら、扇風機も使っている。それも家から出ない限りずっと動いている。夜中は当然、私が夢の中で遊んでいる時でさえそうなのだから、火事を起こしていたのは私だったかもしれないのだ。

おぉ、怖ああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁCimg2786

もう、この扇風機、首は振るが、北野たけしみたいな、あんな感じで、首を傾けながらながら、斜めに風を送る。それも、上向き加減なので、私は扇風機の下に本を置いて、角度を調節しているぐらいに古いシロモノ。

先日、カタかたとなるので、分解してやった。この家に来て2度めである。

中には、凄い綿ぼこりがたまっていたので、驚いて、掃除機でその9割がたは吸い取った。

前回の分解では、ほとんどをバラバラにし、油にこびりつきカビになっていたホコリも取り去ったものだが。

しかし、老夫婦の話を聞いた時、さもあろうと思った。私の扇風機も、もしかしたら火を噴く寸前だったのかもしれない。

さらに私は、すべてのコンセントにも掃除機を当てる。あるいはプラグを一旦引き抜いて、ホコリを拭い取り、掃除機で吸い込むことにしてる。

なにしろここは他人の屋敷である。

ここを追い出されたら、私の冬は天国か地獄かで過ごすことになるだろう。そうなる前に買い替えたがいいかもなあ。

日立リビングサプライ うちわ風 リモコン付き リビング扇風機 HEF-10R Kitchen 日立リビングサプライ うちわ風 リモコン付き リビング扇風機 HEF-10R

販売元:日立リビングサプライ
発売日:2007/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しかし嫌だねえ、80過ぎて、焼け死なねばならないとはさ。

病気の看病疲れと、看病されすぎに気の毒がって、殺してくれと頼む老人たち。

今度の火事にしたって、コムスンなどの老人介護の方々にもうひとつ、そういった知識があったのなら、防げたかもしれない事故だったのではないかと思う。

もっとも、そんなことまでやれるほど、老人介護は楽ではないことも知ってはいるが。

さーて、安倍おそらく新内閣よ、ん、晋三だから、晋内閣か。

どんな福祉政策をするのだろうか。

私は、彼、阿倍首相の行動をみていると、おじいちゃんの「A級戦犯」という汚名をはらすことがいの一番で、他はその次だという気がしてなら内のだが。

それが、いい方向へいく事を期待する。

リンク集

Agloco火事にそなえられるものなら研究してみんね

佐賀北高校優勝と広陵高校監督の発言に思う

以下の赤くした記事、写真は日刊スポーツそのものからもって来たものである

広陵監督「判定ひどすぎ」/夏の甲子園

(日刊スポーツ - 08月23日 10:13)
広陵対佐賀北 8回裏佐賀北1死満塁、井手は微妙な判定の四球で押し出し(撮影・奥田泰也)
広陵対佐賀北 8回裏佐賀北1死満塁、井手は微妙な判定の四球で押し出し(撮影・奥田泰也)

<全国高校野球選手権:広陵4-5佐賀北>◇22日◇決勝
 怒りに震えていた。40年ぶり3度目の決勝で敗れ、悲願の夏Vを逃した広陵・中井哲之監督(45)は、8回の審判の判定に本心を隠さなかった。「ストライク・ボールで、あれはないだろうというのが何球もあった。もう真ん中しか投げられない。少しひどすぎるんじゃないか。負けた気がしない。言っちゃいけないことは分かっている。でも今後の高校野球を考えたら…」。試合後のベンチで思いを吐き出した。
 特に問題視したのは、4点リードの8回裏1死満塁。カウント1-3から、エース野村祐輔(3年)が投じた1球だ。佐賀北・井手に、外角低めにこん身の直球を投げた。しかし桂球審の判定はボール。押し出し四球で1点を与え、続く3番副島の逆転満塁弾につながった。ボール判定の時、普段はポーカーフェースの野村が驚きの表情を浮かべ、捕手の小林誠司(3年)はミットで3度地面を叩いた。この光景が中井監督の胸を打った。「あの1球は完ぺきにストライク。ウチでは審判の判定にどうこう言う教育はしていない。その子が言ってくるんだから。キャッチャーは『どうしたらいいですか?』という顔をしていた」。
 7回まで1安打の好投も逆転負けを喫した野村は「狙った所には投げた。思い切って投げたので、悔いはない」と話すにとどめた。選手は不平を言えない。同監督は宿舎に戻っても収まらなかった。「子どもたちは命を懸けてやっている。審判の権限が強すぎる。高野連は考えてほしい。これで辞めろといわれたら監督をやめる」。3度目の決勝も敗れ、後味の悪い夏の終わりとなった。【田口真一郎】

私は、佐賀に5年は住んでいたし、東京に出てきてからというもの家族の下(対馬)には帰らずとも、佐賀には随分と泊まり歩いていたし、半月ほど、ずっと元大家さんちに泊まりこんでいたこともある。

だから、佐賀を応援するのは当たり前。Cimg2989

7回まで、佐賀の左バッターは、広陵の野村投手の膝元から落ちるスライダーにことごとく空振りし、三振の山を築いていた。

見逃せば、完全なボールだと私には見えた。よほど切れ味が凄かったのだと思う。

だが、8回になって、突然その左バッターたちが、今までバカみたいに空振りしていたボールを、平然、悠然、泰然、ごく自然に見送っていた。

もう、

「これはボールになる」

確信した見送り方だった。それだけ、きれがなく、スライダーではない、お辞儀するボールになっていたのではないか、私にはそう見えた。

中には、確かに広陵の監督の言う、1球もあったかと思うが、あのときすでに野村投手のボールは全て死んでいたのだ。

そうでなければ、あんな見逃し方はしない。あるいは、見逃せば完璧なボールだとようやく気づいたかであるが、私には、もう、見切っていたのだとしか思えない。

もし、見逃したのがストライク臭かったのなら、バッターは主審を振り返っただろうが、そういうそぶりも見せなかった。

高校野球が危ない! Book 高校野球が危ない!

著者:小林 信也
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

広陵の監督は、文句を言うぐらいなら、なぜあの時タイムをかけて、投手の間を取る、あるいは交代を告げなかったのか。もう守りのタイムが無かった??

あの見逃し方を見たとき、私はもしや逆転するのでは・・・という気がした。

過去、1大会において、3本以上のホームランを打った打者は、清原をはじめ複数いたような気がするが、この副島の3本目のホームランほど価値あるホームランはなかっただろうと思う。

それに佐賀北高校は普通の高校である。特別野球部に力を入れてた学校ではない。専用のグランドすらないのだ、いわんやナイター設備をや。

西武の黄金期を支えた辻内野手は東高じゃなかったかなあ(まちがってたらごめん)。佐賀のリトルリーグとかは強かったのであるが、将来性アル選手は高校進学時に県外の高校からスカウトされていた。

だからこそ、この佐賀北の優勝はすばらしい。

惜しむらくは、広陵の監督さんよ、荒涼とした意見は止めて欲しかったなあ・・・あなたの気持ちは分かるが、立派に闘った選手らが可哀想である。

また、佐賀北の監督がいい。

多くの監督は選手を「子供たち」と呼ぶケースが多い。高校生が子供か!立派にSEXもする、バスジャックもする、もう子供ではないのだ。それに対し、この監督は「生徒」と呼んでいた。

私は、これこそが監督のあり方だろうと思う。

願わくば選手たち、ハメをはずすことなく、青春を謳歌して欲しいものだと思う。

リンク集

Agloco佐賀北の優勝祝いだああ

2007年8月22日 (水)

野球・サッカーでただでさえ暑いのにくたびれた

もうこの暑さはどういうことだ。

それなのにおかしなメールが飛びまくる。もう助けてええ状態。

ゆっくりと、高校野球を観てさ、その後、サッカーを2試合つぢけてみたいじゃないのさ。

いつ停電するかもしれないという話の中で、もしも停電なんかしやがったら、ただじゃおかんぞと・・ん、停電してくれたほうが、わけのわからぬメールが来なくてすむのかも。

どうもメールは万能だと思っているらしく、出したらすぐに届くもんだと思ってる。

さらに、1通ですむように書けないものか、例えばアンケート用紙みたいにさ。

①あのう今時間ありますか?

②ちょっと相談に乗って欲しいのですが

③実は待ち合わせの彼が来ないので、代わりにデートしてくださいませんか?

な、なんだこれ。

こんなので3通も相手しなければいけないわけ?

道理で1日に5000通も来るはずだ。Cimg2925

で、私は携帯のアドレスはホント、ごくわずかにしか教えないことにした。

来ても、いやね、これは私が悪いのだが、あっちこっちの懸賞に応募したため、そのデータが流れ出てしまっているからなんだ。

それで、メールの中にURLが含まれるメールは全部拒否した。そのままだと、1日中なりっぱなしで、あとでパケット代が2万を越えてしまい、私は唖然としたものだ。

そんなメールの嵐の中、私はスポーツ三昧を楽しむところだったのだが、おかしなメールにふりまわされ、食事も採らねばならず、写真も撮り、病院へも行かねばならない。

もう暑いのにさあ。

しかし、佐賀北が優勝して本当によかった。まさかあの学校ではスポーツ特待生などという有名スポーツ選手はいなかっただろう。

もしいるとしたら、大分や福岡のスポーツで有名になり、生徒を集めてる学校に行ってる筈である。

昨日の帝京や、今日の広陵などはおそらくスポーツ有名校であるから、よくぞ勝ったものだと、私は涙が出てしまった。

日本人はなぜシュートを打たないのか? (アスキー新書 18) Book 日本人はなぜシュートを打たないのか? (アスキー新書 18)

著者:湯浅 健二
販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そして、サッカー・・・うーん、勝つには勝ったが。

この後テレビで行われるはずの、U-17、対ナイジェリア戦。もう、いやらしいなあ、他局でやるのかどうだか、もう結果を出してしまった。

こんなの止めて欲しいなあ。

12時間以内で他局で放送するスポーツ番組の結果は教えない、そういう協定は結べないものかなあ。

さて、寝るべきか、結果の分かってる試合を見るべきか・・・もっともその気になれば、インターネットで調べることはできるんだ。妙にニュースで流さないでくれええええ。

そうか、まだ大事なメールがあるんだった。

佐賀北高校優勝おめでとおおおおおおおお

やたああああああああ、佐賀北高校優勝、マサカの逆転満塁ホームラン。

実は私は、この高校の近くに住んでいた。

私の部屋の下の道はこの高校へと続いていたのだ。

私はここの家の息子の家庭教師として、ひと世帯ぶんのアパートに住まわせてもらっていたのだ。

その息子は、私は市内の県立高校では当時一番いい「佐賀西」へ行かせるつもりだった。その意気込みで、何も教えなかった。Cimg3092

そのころは、西、北、東高校と市内の県立高校の学力レベル付けが済んでいて、その息子は、東高校には入れればいい・・・。

だいたい、私が家庭教師になった時点で、33人だったかなあ、その中の32番目の成績だったので、滑り止めの私立高校に進むより、東高にいければいいと思っていたのだろう。

その方が友達も多い。だが、そこまでの距離が数10倍もある。

私は

「せめて北高に行け、たぶん、西にも受かると思うよ」

何も教えなくても、勉強の仕方だけ教えれば、この場合、高校受験に受かるための勉強方法であるが。

それで、その息子は、1学期の成績でいきなり10番となり、やがて2番となった。

そんなものなのだ。

でもその息子は、友達と、安全性を選んで東高に進んだのであるが。

このことは間違っているとは思えない。別にいい高校へ行くのが幸せとは限らないし、ただ僕は1時間以上もかけて毎日学校に行くには辛いのではないかと思っていた。すぐそばに、高校があるのだからなあ・・・・。

そういうこともあって、北高が甲子園に出場したと聞いた時はびっくりで、さらに勝ち進む中で、私は、あの13年前の佐賀商業の優勝を思った。

まさか。

そのまさかが、今起きた。Cimg0072

もしここで電力不足で停電だったら、怒り心頭だよねえ

ばんざあああああああああああああああああい。

でも、長崎にも優勝して欲しいものだなあ。まだ、九州では、長崎と宮崎のふたつだけは優勝していないのではあるまいか。

ここで解説中に気になることがあった。

「高校生というのは、2試合続けて好投するというのはめずらしいんですよね」

ちょっとまったあ。

それは、審判にも問題はないのか。同じレベルの審判がいるわけがない。その審判の特徴を早く感じ取ったピッチャー(あるいはベンチ)が試合の行方を左右すると思われる。

大リーグでさえそうなのだから。

また、試合早々、過去の試合を振り返って、こうも言った。

「佐賀県の風土をそのまま持ってきて野球をやってるみたいですね」

おまえなあ、知ってから言っているんだろうなあ。

逆転満塁ホームランを打った選手、副島だが、「副島種臣」を知っているのか、「江藤新平」を知っているのか、蒸気機関を発明していたのは佐賀だったという話しはどうだ。

Cimg2555

しかしヨカッタ。負けた広陵高校はほとんど勝っていたよね。でも監督が倒れてもなお勝ち進んだ、その君たちの力はすばらしいよ。

これを機会に、高野連も、試合の開始時間その他を考え直したほうがいい。

そう、死人が出る前にだ。

あー、佐賀北優勝、おめでとおおおおおおおおおおおおおおおおお・・・・・・

リンク集

しかし、北高なら、受かるのではと思っていたのだが、

2007年8月21日 (火)

塩崎官房長官、死に水を採るの巻き

こりゃ、もうどうにもならんなあ。いったいこの人たちは、誰が選んだのだ。愛媛県人か?

相次ぐ大臣の問題で塩崎官房長官は何も不安はなかったのか?

もう安倍内閣は死んだなあ・・・まさか最後だとは思うが、官房長官がこうでは、「灯台下暗し」などといってる場合じゃないぞ。Cimg1442 身動きが取れんぞおぉ・・・

以下の赤字部分asahi.comから持ってきたものである。

2007年08月20日13時38分

 塩崎官房長官の事務所の女性職員が自民党愛媛県第1選挙区支部の政治資金626万8890円を横領し、その隠蔽(いんぺい)工作のために05年の選挙運動費用収支報告書に添付していた領収書を、同支部の05年政治資金収支報告書にも重複して添付していたことが分かった。

 塩崎事務所が20日明らかにした。同事務所は19日付で職員を懲戒解雇とした。また、20日付で同支部の政治資金収支報告書を訂正した。

 同事務所によると、この職員は松山市の事務所に勤務。流用した政治資金は海外旅行や車、洋服の購入などにあてていたという。自民党は所属国会議員に政治資金を点検するよう指示しており、これを受けて、塩崎事務所が調べ、発覚したという。

しかし、今までこの人はなにをしていうたのだろうか、思い起こせば管直人氏もどうようなことがあったが、不思議でならない。

 塩崎官房長官は「今回のようなことが起きたことは私自身大変ショックであり、残念である。自身の管理・監督責任につき深く反省するとともに、徹底した実態解明と再発防止に全力を挙げたいと思う」とのコメントを発表した。

 松山市の事務所の男性秘書は「大変に驚いており、同じ仲間として残念だ。事務方の不手際で長官や後援会に大変な迷惑をかけた。原因究明を徹底して再発防止策に努めたい」と話した。

これで喜んでいる議員がいるのだろうなあ・・・次は私が大臣だ。大急ぎで洗濯をしなければなあ、太陽も暑いので虫干しにはちょうどいい。

本当に潔白な議員というのはいるのだろうか。もっとも誰も清廉潔白なわけがないと思う。かくいう私も、少々の嘘はついたことがあるし、だいいちカンニングでしか大学のテストは受けてうない。それでも不可ばかりだったが、なぜ卒業できたか?違あああう!私は税金の無駄遣いと察知した教授たちが「追放」を決めたのだ、そう私は思っている。

しかし、これでは誰を雇えばいいのだ?私も人を雇う立場にあったこともあるが、なるほどそれは大変なことだった。でもまだカバーはできた。

今回の塩崎官房長官の場合はどうなのだろうか、事務所の職員の給料が安すぎたのか、はたまた悪い男にそそのかされたのだろうか。

そんなことまで心配してたら、日本のことなど考える余裕はないと思うが。

みんなで足の引っ張りあいをしてるとしか思えないが・・・こんなことしてる場合なのか。

Cimg1180

いや、多くの大臣さんよ、外遊してる場合なのか、それともこれが最後の税金の小ずるい使い納めだとでも思ってのことか。

リンク集

2007年8月20日 (月)

チャイナエアライン機炎上

那覇空港で10時30分過ぎ炎上したチャイナエアライン機は、無事炎上から約1時間後の午前11時37分に鎮火した。Cimg2782

無事炎上から約1時間後に鎮火した、と「無事」といっていいのかどうかまようところであるが、死者が出てないらしいので、とりあえず、無事としておこう。

乗客がうまく脱出した後に爆発したらしいので、よかったのかも。

エア・シューターとかなんとかいうのかな、あれで滑り降りたのだろうか、とにかくよかった。

またこれで死者が出ようものなら、混迷する安倍政権はそれこそ、火達磨、内閣炎上となっただろう。

大地震、航空機事故、ただでさえ、大臣たちの人災が重なる中、もう災い内閣と呼ばれても仕方がないところだ。

しかし、那覇空港でなあ。防衛大臣とアメリカ軍と沖縄県の基地問題・・・なんとなく尾を引きそう。

リンク集

朝青龍、うっちゃって帰国勝ちぃ?

果たして、これはスポーツなのか、医学なのか、はたまた後援会という財界の問題なのか、それとも対モンゴルという国際問題なのか?

相撲協会のオオバカさ加減が一気に露呈した感じ。Dsc00063

国内では、新弟子も集めることはできず、今や海外にその道を探らねばならない事態だ。

モンゴルの朝青龍一人横綱に3年間もまかせっきりで、その間、相撲協会は何をしていたのだ。

その昔、小錦が優勝しそうになった時は、あってはならない取り組み順まで変えて、「国技」大相撲を守ろうとした。

そんなけちな考え方が今日までつもり積もった感じである。

なにやら、年金など、すべての日本の問題にそっくりな気がする。

だが私は、「国技」大相撲が、国際的になるのを望む。なぜなら、日本語に普及に大いに役立つのではないかと期待できるのだ。

サッカーの日本代表監督、トルシェ、ジーコ、そしてオシムらはみんな母国語で話す。

だが、一見わがままし放題の朝青龍でさえ、日本語を話すのだ。

これは、ひょっとすると、世界中が日本語化されるのではないか。

virtual trip モンゴル 遊牧の地(トール&低価格化) DVD virtual trip モンゴル 遊牧の地(トール&低価格化)

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2004/12/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

できればなあ、柔道や空手もみんな日本語以外は使ってはならないようにしてたら、日本語は、英語のようにアメリカや教育界から力ずくで公用語になることもなかったのかもしれない。

がんばれよ、朝青龍。

リンク集

2007年8月19日 (日)

非生産的な国の行く末は

ちょっとしたことかもしれないが、そのちょっとしたことで悩んでいる。

もしかしたら、精神的に病にかかっているのかも。

私の楽しみといえば、食べ残った、アボカドの種からアボカドを育て、毎日彼らの様子を見ることぐらいである。Cimg3116

コンピュータをいじって、例えばアフィリエイトでお 金を稼ぐ。

簡単に言うと、中間マージンである。

なんとなく、私がこの業界に入った頃の事を思い出す。

私が目撃したのを簡単に書くとこうなる。

顧客大企業その下請け1の課長そのまた下請け2の係長・・・→ソフトウェア会社1ソフトウエア会社2→・・・→末端ソフトウェア会社

顧客が払ったお金は、次々と中間マージンに採られ、末端にはその1/10~3/10ほどにしかならない。

しかも驚くべきは、そのまた下請け2の係長は自分の会社にその仕事が来てる事を告げないで、下請け3へこっそりと廻す。そして、3はまたこっそりと4へ。

3も4も、自分の会社の直通電話を、さも別会社みたいにして使っているのだ。

ただ、電話で知り合いから知り合いへと仕事が回っていき、もうこれ以下の料金ではどこも受けない、という時点で請負先の会社、もしくは個人が決まるのだ。

途中の人間はただ人を紹介するだけ。しかも自分の会社に来た仕事を、個人で請けて、下に廻す。場所も机も電話さえ、自分が在籍する会社のモノを借用するのだ。

もう、ドロボーである。役員ならば横領、社員なら窃盗にあたるのかなあ。

そうしてこの中間の人たちは、同期の社員の数倍の収入を得ていく。

これが、私が見ていた気持ち悪い仕事の流れである。

ひどい会社になると、1番目の会社は看板料として、4割から6割を撥ねる。そうして下請けに廻すのだ。

そして、その大企業の社員の娘は「私は一部上場の役員令嬢よ」とうそぶく。

まあ、そうなっているのだろうからしかたがない。そしてBMWとかの外車に乗って喜んでいる。もちろん、バッグはそれなりのブランド品である。

おそらくこれを読んでる、あなたにも覚えがあるのではないか。

私が、ここで紹介していたAglocoもまた大きく考えれば似た様な者だ。いっしょくたにされれば迷惑だと思うが。

ここで、絵が欲しいときに乱用させてもらう、あるいは、話を転換させるときに使う、アフィリエイトの紹介もまたそうなんだから私が悪口を書く資格はないだろうが、まあいいじゃないか、承知の上なんだから。

ではいったい、誰が米を作ったり、野菜を作り、山を守り、海を育てていくのだろうか。Dsc00047

Gogleという便利な検索エンジンの会社が、凄い勢いで伸びてしまった。

私たちが、その検索を使わせれば、お金をもらえ。もし商品が売れれば、さらにお金が入ってくる。そいういう仕組みを作るのはさして難しいことではないような気がする。

いや、それなりに苦労はあることも知っていて私は書いている。

それで、なにもしなくてほったらかしておくと、あっという間に家が建つ。

これはこれでいいのだろうと思う。自らが選んだ道なのだから。

しかし、いったいそれでおもしろいのかなあ・・・とつい振り返ってみる

昨日だったか、「白い恋人」は「雪印」、「ミート・ホープ」に続いて悪魔の囁きに乗ってしまった。相次ぐ北海道の代価者の事件発覚である。

なぜこうなるのだろう。

さらに中国産の食品が危ないらしい。ところが中国産抜きの食品がこの日本に何点存在するのだろうか。

さあ、話が混沌としてきたぞ。

今私は考えている。

何がしあわせなのだろうか、なにが人としての喜びなのだろうかと。

また、窓際に並べたアボガドの成長具合をしらべに行っては、じーっと見てる。

リンク集

うわあ・・・帝京撃沈、佐賀北が勝った。

信じられない。佐賀北が、帝京高校にサヨナラ勝ちぃぃぃぃぃ。

もっとも帝京が同点になった、その手前の3塁盗塁のシーン。Cimg1956

あれはないよね。完璧に帝京のアウトのタイミング。それを三塁手が、やさしくタッチしてやろうとしたら、そのタッチに来た腕を交わして、セーフだと。

もしあれがクロスプレーのタイミングだったら、3塁手はビシッとタッチにいってアウトにしただろう。

あの辺がこずるいというか、よく言えば試合巧者になるのか。

とにかく佐賀北がツーアウトランナーなしから3連打だったような、さよなら勝ちちぃぃぃぃぃ。

【完全生産限定版】おおきく振りかぶって- 2 DVD 【完全生産限定版】おおきく振りかぶって- 2

販売元:アニプレックス
発売日:2007/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

でもいつも思うことがある。

ファーストコーチのアウトの選手に対して、セーフのジェスチャーをすることだ。

子供たちも見てるのだ。いい加減、あれは止めて欲しい。

サッカーだと、審判を欺く行為、しミュレーションだろう。イエローカードだよ。

そこがいつも残念に思うのは私だけなのか。ふん、ほかはやっぱり・・・日本人だなあ。

え、僕も日本人だけど。

リンク集

2007年8月17日 (金)

350円が82億円だってさ

イギリスの話だから、タイトルは「日本円にして・・・」とただし書きがつくことになるが、すごいねえ。

本人は、間違ってないかどうかの確認を会社の同僚5人に確認してもらったという。

そういえば昔、日本でグループ買いをして、その証拠に、コンビニのコピー機でコピーしたものの、本券をそのままコピー機似忘れてしまったという人がいたなあ。

あの事件、その後どうなったのだろうか。

高確率懸賞実施中(毎回当選2回以上の当選者が多数出ています)「玉りっち」

今回の大当たりのお姉さんは、「広い家に引っ越す」というが、おいおい、少し待ちなさい。

ずっとホテル住まいのほうがよくないか?中を改造してもいいように契約してさ。

別に改造する必要もないだろうけど、ホテル住まいで、食事つき。何よりもセキュリティの問題が少なくなるだろう。

毎日100万円で、年間36500万円。20年は生活できるんだよ。

それに好きな国々を泊まり歩いてもいいわけだ。

何でも、離婚調停中のだんなさんがいるらしいが、あははは、だんなさんも弱ったね。

息子が一人いるらしいけど、他人事ながら気になるなあ・・・いったいどういう育ち方をするのだろうか。

お金持ちになったことがないので分からないや。

いやあ、他人から見たら、そうなったことがあったのかもしれないが、自分では実感したことがないし、ここまで強烈におもったことはない。

ただし、呑みに行ったり、買い物に行ったりしたときに、お金の心配をしたことがない時代も確かにあったなあ。

いまや遠い昔である。

しかし、350円が82億円になるというシステムってどういう考えから生まれてきたものなんだろう。

このリンク集は82億円に繋がっているかなあ。

2007年8月16日 (木)

朝青龍のネコダマシ

モンゴルの英雄、朝青龍である。

おそらくフビライ・ハーン以来の大物ではあるまいかと、モンゴルを知らない私は勝手に決め付ける。

私の住んでる、この阿佐谷南3丁目には、N大相撲部があって、多くの学生力士がその辺をトレーニングする姿が見受けられる。

すぐ前の道路で、タイヤを引いて走る姿。すぐ前は小学校であるから、皆見てるはずだし、塀に干されてる多くのまわし。

なにかというと、自転車に乗る彼ら。そしてパチンコに興じる姿。

阿佐ヶ谷は昔、「阿佐ヶ谷勢」という言葉があったぐらいの相撲の町だ。こんな光景ばかりだったのだろうなあ。

Cimg2044 

建物は、鉄筋コンクリートだろうねえ、3階建てか4階建てか。

何しろ1階には、土俵がふたつ、表からは見える。ひとつは女性相撲力士たちが使う小さめの土俵である。

さらに、偶然にも私は、ここの監督とは飲み仲間である。日本オリンピック関連では顔を出しているのではあるまいか。

彼が、ぽつりと言った。

「今の学生たちは、力士になれなかったらなんにもできん、ちゃんこやぐらいなもんだろうなあ、モット勉強しなければ・・・そういう彼らの将来をどうするかで頭が痛いよ」

監督は寂しげにビールを飲んだ。

その大柄な姿とはうらはらに、小さく背中を丸めて、ビールをちびりと飲む。からだに気を使っているのだろう。

「わしはねえ、随分と勉強したよ。君んとこの島、対馬は神々の島といってだなあ・・・」

げ、そんなことまで知ってるの?対馬の原住民だって知らないよ。

監督はいろんなオリンピック選手、おもに柔道やレスリングなどの選手だったと思うが、息子さんが俳優のプロレスラーの名前も挙げて、あいつは俺の後輩だ、といったか言わなかったか。

監督の悩みは尽きない。とにかく社会にでていくための学力が今の学生には足りない。

私にはそう聞こえた。Cimg2905

朝青龍の問題で、その監督の悩める問題を思い出した。

実際に相撲協会は何をしたのだろうか?

私にはさっぱりわからない。わからないはずだ、彼らはなにもできないのだろう。

あの精神科医の選択のしかたは、「待ったなし」の行司すら、小刀を抜きたくなるようなぶざまな取り口である。

ついに新弟子検査には誰も集まらない事態も起きている。それに対して彼らは何をおこなったのか。

おもしろいことに、私の小・中学、高校と同級生のIがいた。彼は柔道部だったが、なんと、高砂部屋だったと思う。もしかしたら朝青龍と同一の部屋ではないか?

その部屋からスカウトが来たのだ。

Iいわく。

「いやだぞ、人前でけつを出すのは、そなん恥ずかしいことが出来るか」

それが理由で断ったのだが・・・彼は理科、とりわけ化学では抜群の成績を収めていた。もちろん柔道では・・・書くまでもない。

もし、Iがあの時入っていれば、今の親方の兄弟子になる。ということは、朝青龍の兄弟子にもあたる。

ということは、私は、彼に麻雀を仕込んでやっていたので、彼らにとっては、麻雀の師匠となったであろうに。

いやああ、人の相関図や将来は分からない。

で、朝青龍はどうなるのかということだが、さあ・・・ネコダマシを食った。

まあ、そんなところかな、今のところ。そのままばったりいくか、持ち直して、4つに組みなおせるのか、いや待て、待ったなしだが、ここは、相撲協会が電車道で押し切るのがスジだろう。

私はスジには詳しいのだ。だって、麻雀の師匠なのだから。

リンク集

2007年8月15日 (水)

終戦記念日にしようかなあ

今日は終戦記念日。

62年目だとか。ということは何年前に終戦になったのだろうかと、不埒なことを考える。

記念日なのだから、ちょっと複雑な気がして、記念した日なのか、終戦の日なのか・・・考えると何年前なのかわからなくなってしまう。

その昔、亡父が言っていた。Dsc00037

ホントかどうか確かめたかったうちのひとつなのだが。

なんでもその年は、学徒動員とまでは行かなくて、軍のために土方やら大工仕事を手伝わされていたらしい。

まだ15歳ぐらいのはずである。

2人で、角材を肩にのせて、担いでいたらしい。

そのとき爆風が起こり、父は吹き飛ばされて、角材で頬をしこたま打って倒れたのだそうだ。

それが長崎の原爆による爆風だったとか。

父の経歴書によると、当時は対馬中学校(5年制)の学生で、どこにいたのだろうか。

昭和22年から長崎県下県郡沿岸警備員に任ずる。

昭和23年から、福岡第一師範学校(3年制)へと進んでいるので、対馬で爆風を受けたのか、話では本土のどこかだったと思っているのだが。

とにかく終戦の年に「長崎の原爆に爆風を受けた」のが事実なのか、事実だとしたらそれはどこか?

父が少年時代に、「伝馬船を漕いで釜山まで映画を観に行っていた」ことが果たして本当なのか、そのことと並んで私が聞きたかった、あほらしい話なのだ。

他に聞くことはないのかねえ、私はどこで生まれ、本当の誕生日はいつなのかとか、おじいちゃんはなぜ死んだのか(実は私が知っている限り、父らには両親はいなかった)

会ったことがあるのは、対馬の佐賀(サカ)という、歴代の島主が一時期、府中(でいいのかなあ、県庁みたいなものだね)を置いていた、漁村にいたひいじいちゃんで、私が中学の頃で、彼は86歳だとか言ってたような気がする。

あれ、こんな話を書くつもりではなかったのだがなあ・・・この関係は「父の経歴書」としてそのうち書いて、甥っ子、姪っ子らに教えてやろうと思っている。

では何の終戦か?Cimg2900

んーとね、「悪徳出会い系サイト」を探るのをやめようかなああああああ、と。

もう随分と時間を使った。

お金もかかっただろうけど、映画を観た、本を買った、などの娯楽だと思えばたいしたことはない。

しかも私は無料で毎週、ポイントが送られてくるし、順番だとかで、その順番がくれば死ぬまで、あるいはサイトが潰れるまで、そのサイトを使い放題なのだ。

もし、1万円だせるなら、その順番をまつこともなく使い切れないほどのポイントをもらえる特典まである。

だから、辞める必要もないのだが、なんとなく誰だか分からないやつらの根性がいやらしい、汚い、下卑である。思わず同情してしまうのだ。

まあ、せっかくだからまとめを出す頃合かなあ・・・と思い始めたのだ。

ただで来るやつは適当に遊んでやればいいのかなっと。

そういう意味での終戦にしようかなあと。

ところが、大変なことになってきているようで。

まだ、しばらくは目を見張っていなければならないのかもしれないのだよ。

どおおしよおおおおお。

リンク集

2007年8月14日 (火)

川崎市のエスカレータ事故

川崎市のエスカレータ、確か一定時刻になると、からくり人形が音楽を奏でる場所に繋がる、エスカレータのことだろうか。

以下の赤字はasahi.comからの引用である

2007年08月13日20時25分

 川崎市川崎区駅前本町のJR川崎駅の東西自由通路の上りエスカレーターで、12日午後10時ごろ、同市中原区に住む女性会社員(27)が、エスカレーターの破損していた部分に左足親指を挟まれた。女性はつめと皮膚の一部がはがれる2週間のけが。川崎署が業務上過失傷害の疑いで、破損の原因を調べている。

 調べでは、破損していたのは、踏み板前方のアルミ製立て板(幅約1メートル、高さ20センチ)の左側の一部(幅7.5センチ、高さ12センチ)で、女性がエスカレーターから降りる間近に、履いていたサンダルの先端ごと左足親指を挟まれたらしい。破損部分とみられるアルミ板(厚さ約5ミリ)はエスカレーター内部から見つかったという。

 エスカレーターは同市建設局所管で、東芝エレベータ(本社・東京)に整備点検を委託している。市によると、毎月2回、整備点検しており、7日に点検した時には異常はなかったという。

私が不思議に思うのは、被害にあった女性の足の位置である。普通、足をつま先が壁に当たるように置くものだろうか。

後ろの誰かに押されない限り、あの壁に当たる部分は動いているから、足を前に出すわけがないのである。

それとも滑ったのかなあ。

このエスカレータは、「鉄の大きななんマーでもない限り、打ち壊すことは難しい」とのコメントをテレビでやっていた。

「鉄のハンマー?」

随分前のはなしになるが、私は、東京府中の東芝工場と、バンコク@タイランドのブラウン管工場に出入りをしたいたことがある。

もちろん、機密情報のかっぱらいであるわけがない、れっきとした、システム開発としてである。

そのとき、工場内では、安全靴という鉄製かなあ、とにかく硬くて重い靴を用意させられた。

府中では冗談じゃないと断ったのだが、当たり前だ、なんで事務室みたいなところでそういう靴を履かねばならないのだ。

バンコクでは、まだ工場が出来ていずに、屋根だけの野ざらしの中出の作業で、ブラウン管のシステムを作り上げると同時に、工場自体も出来て行くのだ。

壁が出来、廊下になって、天井が張られ、トイレにしゃがんでいると、上から、作業員が、

「コ・ン・ニ・チワワワ」とおかしな日本語で挨拶されるような状態だった。

そういう中だったので、何が落ちてくるかわからない。

私は暑いのでいやでしょうがなかったが、ヘルメットに作業服、それに安全靴を義務付けられた。

その後、ある金型を扱う、つまり、鉄鋼材、それも数トンからもある鉄材などを扱う会社のシステムも組んだことがあり、その工場を見学した際、本当は安全靴を履かねばならないのだが、何とかごまかした。

話によると、数トンもの鉄鋼がクレーンから足に落ちた事故があったという。

もちろん被害者は安全靴を履いてはいたが、足の甲から、先はペシャンコ、スカット切断されたという。

現場は恐ろしいのだ。

この安全靴を履いて、エスカレータに乗っていたうっかりものがいて、躓き、エスカレータにきづつけ、また腹いせにそこを蹴飛ばしていたとしたら、どうなのだろうか。

「鉄のハンマー」で殴るぐらいの威力は軽くあるのではないかと思われる。

いや、ふとこの猛暑があのバンコクの暑い日々を想い出させ、それが安全靴へと連想させたのだ。

それほど、私にとっては苦痛な靴で、あれで、机もないラインとコンピュータの隙間の中で立ちっ放しで、プログラミングをし、おかしなところは、本部まで歩いて行き、そして戻ってくる、という信じられない環境。

リストをさすプリンタもなく、私は1万行ほどのプログラムを丸暗記して作業していたのだ。

今となっては信じられないが、なぜか安全靴が引っかかるのだ。

メンテナンスの方もその靴を履いてやっていて、ふとした弾みで、事故のあった箇所に蹴躓いた可能性もあるのではないだろうか。

リンク集

2007年8月12日 (日)

みなさああああん、暑くないですかあああ

うひゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。

暑いよおおおおおおおおお

あちいいいいいいいいいいいいいいい。

甲子園は無事かああああああ

かつごおり、かちごおりはいらんかねえええええ

勝つ氷くれええええええええええええええええええええええええええええええええええ

かつごおりはいらんかねええええ

あついよおおおおおおおおおお

リンク集どころじゃないよおおおおおおおおおお

2007年8月11日 (土)

光化学スモッグ発令中

12時を回って、午後1時前だっただろうか。

甲子園球場では、金足農業VS大垣日大が1-1でやってた頃である。

突然、選挙演説を思わせるようなウグイス嬢の声。その声もなんとなく弱弱しく感じる。

この阿佐ヶ谷村で光化学スモッグだって。

そうだろうなあ、その最中、私はサングラスをかけて、ベランダに洗濯物を干していたら、いつに泣く目が痛い。

青空のはずが、黄色く見える・・・サングラスのせいかな。

いや、肉眼で確認しても、青空はそこにはない。Cimg2910

帰省客の車によるものだろうか?

いや、私には中国の排気ガスが飛んできてると思える。そう、天からの忠告なのだ。

このまま中国がすき放題に発展すると、この日本はどうなるのだろうか。

これもまた日本が通って来た道なのか?

もし日本でもあった高度成長時代、小笠原のほうは光化学スモッグが発生してたのかもしれない。

ただ、それがその時代はまだ光化学スモッグだとは誰も知らなかっただけなのだろう。

そしてインドもそれに追いつき、やがてベトナムも追いついてくるのだろう。

この光化学スモッグの間に、甲子園では大垣日大高校が接戦をものにした。

願わくば、光化学スモッグが甲子園球場辺りで発生しない事を願うばかりである。

リンク集

2007年8月10日 (金)

ああ甲子園!154キロ

午前9時、銀行へ行く。

なななななな、なんという暑さだろうか?

この暑さの中、通勤する人も、営業で歩き回る人も大変だ。

今の私には耐えることができない。

こんな暑さの中で高校野球、甲子園大会は続けられている。サマータイムはできないものなのさろうかと思う。Cimg1551

昨日の仙台育英の佐藤投手は、150キロ台を連発し、最速154キロ?153キロ?信じられない球速で、17奪三振の記録を残して、2回戦へ。

しかし暑いなあ。彼らはモット暑いのだろうけど。

私も、過去うーん、7,8年前になるだろうか、PL学園VS明徳義塾の試合を甲子園に見にいったことがある。

すでに満員札止め。超満員で立すいの余地無きか!

私は明徳の応援席に座っているであろう友達に電話した。どうも彼はこの高校の創設者と関連があり、応援席に座れるのだ。

「外野に行ってみろ、ただで入れるから、うまくしたらいけるでえ」

私が書くと大阪弁になっていない気がするが、彼は大阪弁でそう教えてくれた。

とにかく、ツタの絡まる甲子園の壁沿いに、外野席への入場口を探したがどこも入れてはくれない。それでもお土産やが中にあったのか、どうにかこうにかはいった。

そこはバックスクリーンの下で、グラウドなんか見えやしない。

ただ人の頭とバックスクリーンの裏の壁で、右上に座って応援する人たちがぎっしりと詰まっていた。Cimg3014

暑い。

私はめげずに人並みを掻き分けるどこではなく、押しのけ、滑り込み、満員電車さながらの中を進み、階段下へとたどり着いた。

もう汗びっしょりだ。

階段まで人が座っている。その階段をまたよじ登るがごとく、上へ、上へ。

もう野球どころではない。とにかく上へ。そして隙間を見つけ、座り込んだ。

暑い夏だった。

一応、売り子が通るから、なんとか隙間はできる。トイレに行く人もいるから、その隙に登っていったのだ。

どちらが勝ったか、たぶんPLだったと思う。

私はもう1ッ試合見て、さっきの友達のうちまで行った。明日もまた行くつもりだったからだ。

しかし、あの暑さの中、今なら死んでいる。

それに、翌日もまた、第一試合から、3試合も見たのである。その日は内野席が買えた。

銀サンの影が恋しかった。私は日時計のごとく席を移り代わって行ったのだった。

あー、外は暑いなあ。どうしよう。

どうやら帝京高校が勝ったようである。みんな無事にねえ。

私が高校1年の夏、私も野球部の練習で暑い対馬の日差しの中にいた。

対馬は夏暑く、冬は寒い。それはお隣朝鮮と同じなのだが、朝鮮はモット凄いという。

あのときの甲子園と比べてどうなのだろうか。まして今日は特に暑い気がするが。

当時は水を飲むことは許されず、私たちは、外野に流れる小川というか、生活廃水も流れ込む、清水で頭を洗う振りをして、その水を飲んでいた。

毎日がその生活だ。だから、暑さは平気だった。暑がる仲間をよそ目に、なんでもないけどなあ・・・汗ひとつかかなかったものである。

それがどうだろうか、人間どうなるか分からないものだなあと、甲子園の野球を眺めてる。

リンク集

2007年8月 9日 (木)

「今日も遭えない人たち」に告ぐ

私が悪徳出会い系サイトについて、かなり調べたことはすでにこの欄でも紹介したことがある。

この手口には大きく別けて、2つはある。(まだ3,4個目は核に至っていない)

ひとつめは、サイト自体の仕組みによるインチキである。いろいろあるんだが、箇条書きにして見ることができるかな?

①例えば、利用規約の欄に、お金が凄くかかる場合がある事を、ほとんどの人が見落としように書き、その後、その金額を請求するというものである。

②言葉足らずによる、逃げ口を用意しているということ。Cimg0381

これは、あなたが3万円を支払えば、特別会員として、ポイント無料とします。ところが、素のポイント無料の期間が、その日限りであったり、無料期間は永久ですという場合は、始まる日がいつjからなのか、特定されていないので、ただいま順番待ちです。最大5年待ってください。

③メールが届いているのかいないのか、確認ができないのだ。サイト側は届いています。この1点で終りなのだ。

まだ書き切れないが。ふたつ目に移ろう。

最近はこちらが手が込んでいるように思う。

つまり、会員によるサギである。

メールなので、しかもそのメールはサイトによりカプセル化されており、相手は特定できない。しかもある一定期間、連絡が取れなければ、そのアドレスは消えてしまうのだ。

しかも、相手は誰かわからない。仮に「稽古」としよう。稽古はプロフィールによると、28歳の家事手伝いになっている、未婚の女性である。

だが、メルマガを読むと「主婦でもできる、在宅バイト。パソコンの知識がなくてもOK。メールができる、あるいは携帯のメールでOK。時間は好きな時だけで子育て中でも構いません。わからなければ教えます。たさし、18歳未満不可。性別不問」

これはなんだ。Cimg0357

つまり、稽古さんは、1号、2号・・・10号といる可能性があるのだ。だから話が食い違う。それでまた、通信費が嵩むこととなる。

これはごく初歩的な段階である。性別不問なのだから・・・なかには、女性客に対する男性役のレズまでいるのだ。なんでもあるなのである。

最近は、これがひとりでやっているのか、二役、三役で、一人の客を相手にする。例えば、稽古は末期がんであり、その妹役、医者役、はては弁護士まで登場し、さらに、死んだはずの夫までがでてきたり、生命保険の受け取り手続きまでも促す。また、特別な大金持ちだからと、土曜日なのに、メガバンクの頭取まででてくるのだから恐れ入る。

おもしろいのは、彼・彼女らの言葉遣いである。本人は気づいていないのだろうが・・・おっと、これは・・・まだ明かすわけにはいかないね。わかるよね。

これはごく一部。そのうち、そのパターンをシリーズにするか、小説にしてみようと思う。

もし。お金のトラブルになったら、まずは警察に届けることだ。こちらも証拠が電気的なものである限り、向こうもそうなのだ。証拠にはならない。最後はヤクザらしきが出てくるが、彼らもばかではない。脅して、脅して、わずかでももらえれなそれでいい。それでもだめなら、やってくる?まさかである。それこそ証拠に成ってしまう。

哀れなのは、こういうシステムを造っているプログラマーだ。一度その会社の写真を見つけた。社長の顔どころか、上司すら知らないのだ。そのくせ始終プログラムを任される。

気分でシステム変更を頼まれて・・・どうも親分は、その道に長けたSE崩れかも知れないね。もっと楽しい道があるだろうに。

残念でならない・・・合掌

いまや、ミクシイを代表とされるような無料サイト、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)が台頭してきた。やがて、出会い系サイトもまた、テレフォンクラブのように消えて行くのだろうか・・・合掌

リンク集

2007年8月 8日 (水)

高校野球夏の甲子園大会開幕

阿久 悠さんがなくなったので、私が代わりに、高校球児の活躍を漏れなくレポートしよう、などと大胆不敵、身分不相応、馬の耳にションベンだあ。

目玉だった、中田選手の大阪桐院が大阪大会の決勝で負けたショックで、阿久 悠さんが亡くなったのではないかとさえ・・・私には思えてしまうぐらい、彼らの敗戦は楽しみをひとつ消した。

だが阿久 悠さんは別の視線で高校球児の活躍を見出したのだろうが、私みたいな、早くも第一試合を全部見たわけでもなく、その結果すら知らない、かえるの脳みそ並の思考では、見事にこの大会をレポートできるはずもなく、あなたは、夜中のそういった番組に頼ったがよろしいかと思う。

ただ今、沖縄興南-岡山理代付属が4回裏、1-1で見てのとおりだ。

第一試合も途中までは、佐賀北-福井商業が、1-0で佐賀北だったが結果はいかに。

こんなのものでは、レポートには程遠い、もっとなにか私オリジナルのものを出さねば阿久 悠しどころか、高校のHPにも太刀打ちできまい。

おお、佐賀北が2-0で勝っている。Cimg3027

実は私は、この高校の近くに住んでいた。勝ってもらわないと困るのだ。

別に賭け事をしているわけではないが、あーあ、賭け事に手をだす余裕もないとは情けない。

いかん、高校野球、素の穢れなき青春の1ページに、大人が足を踏み込んではならぬのだ。

この1月に発覚した西武ライオンズの青田刈事件をまたくりかえしてはならないのだ。のだ。

そうはいっても、大人には大人の立場がある。生活がかかっているのだ。のだ。のだ。ここまで念を押すのだ。

球児にしても、高野連の古い体質が、本来踏み込んではならない青春の1ページを踏みにじってるともいえなくはないだろう。

いったい、高野連はいつなくなるのか?

なぜここは・・・例えば安倍政権みたいに、支持率や不用率などの世論を問わないのか不思議でならない。

しかも、文部文化省までが出てくるようであるならば、そこから天下りや、おかしなお金の流れがあるのではないのかと思うのは私だけか。

いかんなあ、初日そうそうこんなくらい考えじゃ・・・阿久 悠さんに怒られる。

リンク集

2007年8月 7日 (火)

法的措置も辞さない覚悟です

なんだ、なんだ、なんだああああ。

法的措置も辞さない覚悟です!!!

だとお。

またひとつ。

名誉毀損で訴えます!Cimg2989

ふざけるな、やれるものならやっていただこうじゃないですか!

こっちが訴えたいぐらいだ。

私が悪い事をしたわけじゃあるまいし、名誉毀損のほうは、あえて名前をださないであげたのは、まだ君の将来がある身を案じてなんだぞ。

だったら、思いっきりやってやろうか。

法的措置も辞さない覚悟です!

どこのお偉いさんが、あんなデタラメなことを始めたんだよ。

あなたこそ、別人の名を使い、いい加減なことばかり並び立てている。

やって損するのは、負けるのはあなただろう。あなたは事もあろうに、・・・・なことをしてしまったんだぞ。

この暑いのに、2人して呼び出しやがって、あげくのはてには、でてきやしない。

もう、疲れた。

疲れました。

リンク集

2007年8月 6日 (月)

猛暑っとうまく説明できないの

阿佐ヶ谷は浴衣姿の人がちらほらと。

私も落語からもらった、すこし襟元の黄ばんだ浴衣を持っている。帯だけで3万円もするらしい。Cimg2993

しかしこれは着た後が大変なんだ、クリーニングに出すと1000円を越える。だからわざわざ袖を通す気にはなれない。(浴衣に

袖を通すという日本語はあるのだろうか、羽織るというのも大げさだし)

こんな中、危篤状態だから着てくれというメールがはいった。

私は徹夜で、もう眠くてしょうがないのだが、面会謝絶で会えるわけもなく、もうダウンと帰ってきた。

すると、吉祥寺に来てという。電車で150円。場所は北口駅前郵便局だ。

交番でおまわりさんに尋ねる。

「このまま高架沿いに行ったところです」

私は12時03分、ソコヘ着いた。

前を行く人に何度も尋ねた。

「ここはなんと言う郵便局ですか」

「駅前郵便局だよ」

誰もがそういう。私は12時10分にはいけるからと、連絡してある。

向かいのレンタルパーキングでは、おじさんが水をまき、日除けの屋根のついた椅子で新聞を読み始めた。

もう、何度も郵便局のCDコーナーで涼をうけていたが、そうそう何度も出入りするわけも行かず、私は、先ほどのパーキング

に行った。

「暑いですねえ、そこに座らせてもらえませんか」

「ああ、いいよ」

私は長いすで生ぬるい風を受けていた」

「あそこは陽が射すからねえ、いったいなにをしてるんだい」

「人待ちなんですが、早く来すぎたみたいで」

「電話は?」

「あそこは、駅前郵便局ですよね」

「ああ、そうだけど」

私は、私の携帯電話が料金未払いのため止まっているとはいえなかったのだ。

しばらくして、お礼を述べて、また戻った。暑い。眠い。疲れた。

もう、1時を過ぎている。どうなっているんだ。

1時27分になった。

パーキングのおじさんがやって来ておかしな事を言い出した。

「あのなあ、もうひとつ郵便局があって、そこも昔は駅前郵便局というんだが・・・」

うそ。

私はおじさんが何を言ってるのか耳に入らなかった。

ただ、もう少し待って見てダメならそこへ。

また交番へ行った。

「駅前郵便局って、ふたつあるんですか?」

おまわりさんは、交番内の地図を見ながら言った。

「あそこのアーケードの中にも小さな駅前郵便局がありますね」

私は説明もろくに聞かず、アーケードの中を歩き、地元の人らしき人物に片っ端から聞いて歩いた。

「吉祥寺駅前郵便局」Cimg3016

そう看板には合った。

ここかあ、すでに1時40分である。

私は愕然として座り込み、彼が来るのを待った。いや、戻ってくるのをだ。

靴を脱ぎ、靴下を脱いで、バッ機の中に入っていた、部屋においてくるのを忘れていた、1パック5袋入りのラーメンをいすにし

て、タオルを敷いた。

ラーメンのバキ、めきッとする音がしたがスープさえ漏れなきゃいいやと、構わずに座り込んでいた。もう眠いし、足腰が痛く

、何とチも阿注意の・・・下が回らないぐらいに暑いのだ。もっともここは日陰になっていたが。

私が座り込んで、しかもはだしなのに、CDコーナーを利用する人たちは何も言わないし、通行人も何も言わない。

ただ犬だけが、はあはあと舌を出して、じっと見てた。

もうだめだ、犬にまで見下されている。帰ろう。

私は、ふらふら状態で、電車に乗った。救いはペットボトルに水をたくさん持っていたことだった。

頼むよ。猛暑っときちんと説明できないか。

リンク集

2007年8月 2日 (木)

あーア、阿久 悠までしんじゃった

一般的には作詞家といわれている、阿久 悠が尿管がんのために昨日の朝5時あたり、私は夢の中、なくなったという。

もうすぐ高校野球、甲子園大会なのに。今度はスタンドでうぞと思っていた・・・うっそー。

でももう何年前かなあ、暑い中、超満員の明徳対PLをみたぞ。次の試合も、そして次の日も。あのとき、阿久 悠さんもいたんだなあ。

彼の甲子園球児に対するコラムというか、詩というか、あれが楽しみだった。

心残りだろうなあ。

だいたい、僕らが歌った歌の作詞はほとんどが阿久 悠だったような気がする。

僕らは阿久 悠が作った世界の中で、育ったのだ。

ピンクレディは衝撃的だった。彼女らとは同学年であるから、よけいにその衝撃は大きかったと思う。

ずっと、いろんな番組でやっているが、6500曲もの詩をつくったという。それも節操がないのか、天才なのか、もちろん怪物であるが、そのジャンルを問わない。

演歌、ポップス(ってなんだろう)から、宇宙戦艦ヤマト、ピンポンパン体操までこばすのだから、その頭の中はどうなっていたのだろうか。

あの鐘を鳴らすのはあなた・・・

2人でドアを閉めて、2人で名前消して~

あなた恋しい、北の宿~Dsc00043

涙がポロリとこぼれたら、歌いだすのさ、舟歌を

君のテレフォンナンバー67・・・なんで人の電話番号まで覚えてしまわにゃならんのだ!

ホントたくさんあるもんだ。全部歌ったら、いったい何日かかるのだろうか?

嫁にイ、嫁に来ないかあ・・・・だどもおら、あずかすいだああ・・あ、こんな詩はなかったか。

70歳か、そんなに早く死ぬようなガンなのだろうか?

私は初めて聞く病名だった。

そういえば小田実もガンだったよなあ・・・。

まだまだガンは治らない病気なのだろうか。

aglocoにはいって来るガンに備えよう

リンク集

このブログ「小田実」死去時にメンテとはなあ

一休みできていいんだけどね、メンテナンスの時間がやけに長いなあ。

そりゃあ、大変だと思うよ。おまけに無料なのだから、そう贅沢は言わないけどね。

「小田実」死去の報せが来たときには・・・動いていたのかなあ。

私は、彼の西ベルリン時代に、彼の自宅ニ居候していたのである。

当時、まだ冷戦状態でベルリンには壁があり、政府の方針で、アカデミーなんとかで、西ベルリンが各国から、2年ほど住むように要請していたのだ。

西ベルリンをソ連から守るという名目の元?だと思う。西ベルリンで生活する人間は無税ではなかったろうか。

さらに、子供が増えるたびにねずみ算式に手当てが増え、10人も子供がいようものなら、十分過ぎるぐらいの生活ができたはずだ。

私も要人だから、招待された・・・アホな。

どっちかというと、東のスパイと用心されていた節がある。

しょっちゅう、西ベルリンから抜け出してはヨーロッパ旅行をしていたし、東ベルリンにも数度、東ドイツのドレスデン、ポーランド、チェコスロバキア、ユーゴスラビア、と1年の半分は旅行していたからだ。

ではなぜ、小田実の家に居候していたのか?

私は、彼が何者かも知らず、「おだみのる」と読んでいたほどで、「おだまこと」とわかってからも、本人を前にして、「みのる」と呼んでいたのだから。

もう、他のブログでいろいろ書いたので、あまり残ってないけど、実は大変なことになるところだったのだ。

小田さんが「今から風呂意に入るけどいいかい?」と聞いたことがある。

なぜなら、ベルリンのほとんどの風呂は、トイレと同じ部屋なのだ。

細長い部屋で、長~いバスタブに、トイレ、換気扇はなく、上からし手前に40度ほど倒れる大きな窓ガラスで換気をするのが当たり前の作りだった。

だから、だれかが風呂に入ると、トイレにはいけないのだ。

これは、別の日本人の家に居候した時であるが、1度、私が入ってるときに、そこの5歳ほどの子供が入ってきて、大きいほうをしたことがある。

座った瞬間に、便意を催したのか、我慢してたのだろう・・・臭いは立ちこめるよね。

さらにその子は便座を降ろすのを忘れて、そのままドボンと浸かってしまい、身動きが取れない。

「あびるさーん、たすけてええええ」

私は裸である。それに寝そべっているので、すぐには身をおこせなかった。

ようやく、その子を助け出したが、その子は自分のものでくそまみれなのだ。

私はその子を洗ってやり、一緒に入ったが。

Cimg2922

私は西ベルリンでは、小田さんと(2ヶ月)この家に2ヶ月、都合4ヶ月ほど日本人の家に居候したことになる。

話を元に戻すが、小田さんが入って間もなく、私は及激に便意に襲われた。

もうだめだ。

だが、小田実が入浴中にトイレを使うわけにはいかないじゃないか。

必死で我慢したが、もうだめだ。Cimg1191

そのとき朝の11時まえ。

私は、カミに願いをかけた。

すぐそばに、「オオカミの小屋」という居酒屋があった。

もしかしてあそこが開いているかも?

もうカミ頼みだ。

外は雪が積もっていた。こんな時間、こんな天気で飲み屋が開いているものだろうか?

カミは、オオ・・・カミよ、カミは私を見捨てなかった。

私は、ヴドヴァイザーを注文するやいなや、トイレに飛び込み難を逃れたのだ。

だが、まだカミの試練は続く。

回転間もなかったのだろう、トイレには紙が用意してなかったのだ。

おぉ、紙よ。

私は、窓の上の棚にトイレットペーパーがあるのを見つけ、ようやくその試練をかいくぐったのである。

カウンターにはポツリ、ヴドヴァイザーが待っていた。

その話しは、あとで小田さんはじめ、大笑いの的になった。

Aglocoでベルリンへいけるかもおおお

リンク集

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック