« 大観覧車は回らず | トップページ | 前ブログの説明会?のスケジュールです »

2007年2月 1日 (木)

私は長崎県の朝鮮のそば対馬出身です

私は夢を見ているのだ。

山が、川がどろどろに消えていく。

もう海も陸も何もない。ただ、ただ宙に浮いてる私がいる。

私は夢を見ているのだ。_013

こんなメールが来た。私になにをしろというのだ。

そもそも、「対馬」をみんな知らない。せいぜい千島列島か五島、好くて隠岐の島か。

まあ、ぼちぼち紹介はするが、その前に調べてもらいたい。こんなザレ文を読む暇があれば。いや、他のすべての用事を断ってでも、調べ、そして考えて欲しい。

世の中は、夕張で大騒動だが、もしも、その恐れるようなことは行われれば、夕張の方には申し訳ないが、夕張に未来がないどころではない。

あなたはまだいいだろう。だが早ければ、あなたがこれから育てるであろう子供の将来はないと思ったがいい。Cimg0169_1少なくともお孫さんはどうなるかわからない。

安倍晋三総理大臣言うところの「美しい国」は、本当に美しい国になるだろう。

ただし、美意識に大きな「差」があるのかもしれない。

このスペースは「対馬を考える」スペースではないので、もう遠慮するが、そのようなコミュニティを探してみるといい。

あるいは、対馬に問い合わせしてみても、ヤラセ番組を見るよりはるかに(当たり前だね)充実した時間をおくれるかもね。もちろん人それぞれだから、でも、私は恐ろしい夢を見た。

こんなメール

「上対馬と上県の町境が、核廃棄物の最終処分場候補地としてあがってるそうです。
上地区では「候補地として応募すると、いろんな良いことがありますよ」という進め方で、すでに10回以上説明会も催されているようです」 Dsc00061

これに関する説明会が対馬にて2月14,15の両日に行われるそうです。

書く余裕ができたらお知らせしますが、その前に調べてくださいね。(上対馬と上県というのは対馬の朝鮮半島に近い部分に当たる地域です)

リンク集

« 大観覧車は回らず | トップページ | 前ブログの説明会?のスケジュールです »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック