« 同情の北京オリンピック | トップページ | 片頭痛になるかなあ »

2007年2月15日 (木)

東国原英夫知事さん、どげんすっと?

あなたはさ、Cimg0235

「宮崎をどげんかせんといかん」

「宮崎は生まれ変わらんといかん」

それはわかった、え、どげんすっとね?

どげんしたら、生まれ変わっちゃろうか?

おれんしっとる、宮崎の自称詐欺師ばつこうてみんね?

あいつはおもしろかよ。Cimg0001_2

私は、その昔、一緒に東ヨーロッパをまわった、ジョージイと呼んでる男を思い出した。

あいつは世界中を回って、現在は一部上場会社の管理職にいる。いったい何をしているのか、なんであいつがあんな超有名な会社にもぐりこんだのかは知らない。

しかし、あれだけ毒のある男が、東国原知事には必要だと思う。それにあいつは宮崎の山奥出身だ。宮崎の悪いことは、日本の裏事情にも詳しい。

おい、ジョージイ、これみたら、会いに行け。そして現職をなげうって、宮崎のために死ね。

おまえのようなしがらみのない悪いやつがいないと話は進まんぞ。

ジョ-ジイ、どうだ!Cimg0237

東国原英夫知事さん、どうですか、年もあなたと変わらない、ジョージイに会っては見ませんか?

あいつの悪さなら県民もなっとくするとおもうのですが

下は新聞記事からである。

 「無党派層の支持を受けて当選した宮崎県の東国原英夫知事はオール野党」ともいえる県議会に初めて臨み、公約集の内容などを盛り込んだ所信表明を15日午前行った。「宮崎をどげんかせんといかん」「宮崎は生まれ変わらんといかん」など、方言を交えながら改革に向けた意欲を強調した。同知事自身も「自分の仕事の第一歩」ととらえる演説に県民の注目度は高く、議会事務局は傍聴希望者の殺到を想定し準備した。 

[共同通信:2007年02月15日11時25分]

« 同情の北京オリンピック | トップページ | 片頭痛になるかなあ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同情の北京オリンピック | トップページ | 片頭痛になるかなあ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック