« 眼鏡が必要かなあ | トップページ | 中村紀洋、中日入団 »

2007年2月24日 (土)

志布志警察の錬金術ならぬ錬罪術

しかしまあ、ひどい話があったものだと、感心しないではいられない。

「無から有を出せ」

これが鹿児島県警察のやり方なのかな?

罪はないのに、無理矢理罪を作り、12人もの犯罪者を仕立て上げたのは、1年以上も前かい?Cimg0119

志布志警察署。そんなに、人を犯人というか、罪人にしないと、点数?っていうのかなあ、いかにもしごとをしてないとおもわれるのかなあ。

それともなにかい?ノルマ制なのかなあ。今月は検挙数が少ないからと無理矢理罪人を作る。

20人しかいない村民のうちの12人を検挙したという。

これが全員無罪となった。Cimg0138_2

村が潰れるよね。

罪の作り方が凄い。

踏み絵ならぬ、踏み字。プライドを踏みにじるとでもいうのか、精神を崩壊させてでも、ウソの自白に追い込む。

どこかの独裁者の国みたい。

ウガンダだったかなあ、子供に子供を殺させるというが。この場合、殺さなければ、逆に自分が殺されるかもしれないという恐怖に貶める。

鹿児島県の警察も似たような事をやったのだ。

別々に脅し、すかし、自白を取る。なんの物的証拠も時間的証拠もない。物理的に不可能なのに、罪人にしてしまう。

はっきり言って、「バカ」なんじゃないのか!

どんなレベルの警察なんだ。これでは、つい先日、線路に飛び出した女性を救おうとして亡くなった、交番のおまわりさんが、あまりにも可哀想じゃないか。 同じ警察なんだろう。

こいつら、全員クビだけじゃあ済まされないよ。

志布志湾にしばらく漬けてやれ、え、生ぬるい?

じゃあ、桜島にしばらく張り付けならどうだ。Cimg0181_1

だめか。

やっぱり私には無理だね、そんなことは考えられないよ。口の中に唐辛子を詰め込めるだけ詰め込んで、ガムテープでその口を塞ぎ、殴るだけ殴る。

踏みつけるだけ踏みつける。

だめだあ、なにやってもだめ。(家のそばのケヤキ?にカラスの巣があります。写真の真ん中あたりの丸く膨らんでるのがそうです、。警察にも、こんな巣があるのでしょうね)

イラクにでも派兵させるか。だめだあ、眠くて考えられないや。

あなた、この警察、どうしたらいいか、考えて、コメントしといてね。

リンク集

« 眼鏡が必要かなあ | トップページ | 中村紀洋、中日入団 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 眼鏡が必要かなあ | トップページ | 中村紀洋、中日入団 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック