« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

いい便りなのかな

とても寒いので、これは3月1日に書いたことにしておこう。こう、寒いと動けないのだ。

ゆうべ、ふたつも書いたので、また書くと「いかにも私は他にやることが無いみたい」なので、まずーいと。

メールの中にロサンジェルスからのがあった。おやまあ。まだ、9時。

どうしたの?

「3月下旬に日本に来ますとたどたどしい中国語で書いてあった」

にいはおまー。

私は持てる力を降り注ぎ、体が大丈夫なら時間、とれるよあるよ。と。

しばらくすると電話があった。いや、電話はいつも固定と形態とほぼ枕元にアルあるよ。固定のハンディなんかはベッドにねじ込んである。

「にいは・・・あら、にほんじんじゃないですか、どうしたんですか?ゆうべ、インドネシア人と少ししゃべったので、もともと寝てない私の意識は朦朧としていたらしく、しばらく誰だかわからなかった。」

行方不明のI・Sである。今、隣の村にいると言う。駆けつけたいところであるが、この寒さ。動けない。

しばらくいるとのことなので、暖かくなったら会いましょう。そう電話を切った。本当は直ぐにでも会いたいうちのひとりである。なぜなら、彼の上司には少なくとも1年間は食べさせていただけるぐらいの恩はきせてある。毎晩、私のお抱え運転手として働かねばならないぐらい、彼は私に恩がある。

この、恩というのはいいね。「お金を貸している」といえば、それまでである。時効がどうの、裁判がどうの。あるいは私の財産ともなりかねない。だが、恩である。

それが有効か無効か、それは私のしったこっちゃない。彼が人として生きるための問題なのだ。

そうだろう、大手会社の係長さん、課長さん、なんなら副社長さん。あなたがたには、私に受けた恩がある。

もちろん、私もいろんな人に恩があり、私はその狭間で苦しんでいるわけだ。もがいているわけである。必ず受けた恩は返す。

私に恩をあたえてくれた心豊かな方々、今しばらくお待ちください。

すこしかえそう。あたりますように。(まだあるんかいなあ)

毎日アクセスするだけで、1000円あたる!GetMoney! これだ、

これはいいかも。中身は残念ながら知りません。楽しみにしてください。あーなんだろ?見てみたいなあ。

大阪と朝倉のうまいもの

今週末、大阪に行く予定。天気が心配なので、照る照る坊主を作るが、もう作り方がわからない。材料はなに?なんかで縛ったような気もする。ワンゲル時代希代の天災気象係と伝説された私である。いかなる気候も天災に変えてみせる。

おそらく大阪は・・あーしまった、高校野球に合わせればよかった。もうしょうがない、「551」のぶたまんをたくさん買い込み、新幹線の中を豚まん屋に変えてやる。匂うぞォ。

「なにィ、551のぶたまんをしらないィィ?ばかな、あなたは人生の半分を牛丼ですましている。もったいない。では?」

「実は、ワールドカップの話を例のラーメン居酒屋で話していた。彼がいうには、もう、何でも映るチューナーはその筋から禁止されさしもの秋葉原にも無いそうですよ、とのこと。えーーー、あれ買ってさ、うんとサッカー楽しもうと思ってたのに。なにしろ私は今回の決勝が行われるベルリンオリンピックスタジアムでブンデスリーガの試合を見たことがあるほどのサッカー通として。その道の人にしられている(わけがない)。

そんなおり、若い女の子から電話があったんだな、これが。そのこがいうには、スカパの勧誘。350円からだと言う。触手が動く。女の子が350円からと言うのだから驚きだ。しかも、そのこの名字をきいてびっくり。私の大好きな「かりんとう」豆腐で造ったかりんとう屋の名前と同じではないか?書いていいんかいな?いいよな。

その豆腐や「宿里」と書く。まさか、あのかりんとう屋と同じかい?えーしってるんですかあ?あたりまえだろう、大阪の「551」か福岡県朝倉の「かりんとう」だろう。

ほかのを探してみようか?  やっぱり、これしかないんだよなあ、よそのメルマガで1900えんになっていたのはなぜ?いっぱんのお店には売ってないんだよ。まあ、それはいいとして「豆腐で造ったかりんとう」うろうよお。私が毎日、こうしてひょうじするからさ。ほんとうにうまいもんなあ、ちなみに私は甘いものはだめなんだよ。女にはあまいらしいが・・こりゃまた別の話。

私の近所なんですよォ。そりゃそうだろ、私の名字より珍しい。あそこのはねえ、なんども電話で注文したし、実際、工場にまで買いに行ったんだよ。近くに朝倉の3重水連車なる観光地がある。しかも、大化の改新・中村江の戦い時に遷都した先が朝倉宮である。

ここまで共通の話題ができてしまった。もうこうなったら350円で交際するしかないではないかねえ、そう運命的なものを感じるのはあなたも同じだろ。

かくて私はプログラムを心待ちにするのだが、大阪に行くんだよね。なにいい、君も大阪にィ・・まさか。

はたして350円と言う破格の女性の運命やいかに。運だめしだ。

もうこれしかないだろう、がんばって、350円の足しにしよう。

いいのかな、こんなことばっかやってる。村だもん娯楽が必要だ。

2006年2月26日 (日)

隣村からの手紙

街やニューヨーク、ベルリンなどに住んでる人たちには分からないようなので、親切な私は東京駅から荻窪駅までを略して示してみた。上Mが地下鉄丸の内線、下JがJR中央線である。土・日などの休みには()の駅はpassされる。東京駅と荻窪駅はそれぞれ同じ場所と思ってもらってかまわない。時間もそれほど変わらないだろう。Jが25分かからないと思う。

M東京--→新宿-→X中野→XX高円寺→南阿佐谷→荻窪

J東京--→新宿→中野→(高円寺)→(阿佐ヶ谷)→荻窪

なんでこんなに親切かというと、別の小説の「戦い」のシーンで悩んでいるのである。そこで、阿佐ヶ谷と荻窪のふたつの村に挟まれた世界的有名な会社に、クレームの手紙を書いているところ。

昨日も書いたが、もし、828,822円私がCimg0979 知らないうちに引き落とされ、その分、他社の分が落ちない、

つまり不渡りにでもなった場合、倒産ということになる。  (右がその一部である→)

幸い私は退院しているが、入院のままだったら、また、現在通院しているところからも、「食事面もあるし、入院します?」と打診もされたのである。

もちろん、そのように都合よく物事は起こらなかったが、「可能性はあった」のだ。なんの言われも無い請求書、そのたった一枚の紙ッ切れのために、多くの人々が路頭に迷う。

社長をしたものならば経験あろうが、給料支給日と取引銀行の休みがバッティングしようものなら大変。資金繰りに苦しい会社なら、最後は社員に直謝りに謝る。社員は社員で家族、大家と陳謝の連鎖は食物連鎖のごとく続く。

これを、うちの単純なミスでしたで済むのか!天下のU・S・Aの国名を冠した会社だぞ。あーん。私は年会費無料、その他を要求する。でなければ、この一連の不祥事がどうして起きたのかその原因を説明してもらう。もちろん、システム分析屋、かっこよくいうとシステムアナリストととしてである。だいいち、また起こらないとも限らないのだから、私に分析を頼んだが利口(おおばか)というもの。安くつこう。

私はブルガリアヨーグルト500gを食べ、食べこれを書きながら、戦闘シーンを考えている。うーん、ここはひとつ、主人公に必殺のブラックカードを持たせて、えーい、頭が高ーいとでも言わせるか。そしてブラックカードでボーイングのジェット機を買って、ロサンジェルスに一族で逃げるのだ。どうかな?(なにそろこのブラックカード、買えない物は無いらしい、ゆいいつ、鉄格子の向こうでは使えないとか・・・宝の持ち腐れである。あーあ、私がもらっとけばヨカッタ)

さ。どうしよ。そうだ、くじでも作って・・・おこるだろうなあ、やつら。

スター・ウォーズ ダース・ベイダー FXライトセーバー エピソード5 スター・ウォーズ ダース・ベイダー FXライトセーバー エピソード5

販売元:マスターレプリカ
発売日:2005/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する これだ!くじではないが、彼らにこいつを使ってもらって戦わせよう。SFらしくていいじゃないかなあ、諸君。読んでない人は分からないので、ますますいい。あー。ほっとした。明日はいい日でありますように。

隣村を散歩

阿佐ヶ谷村に来る前は、大宮近辺、新宿と都会に住んでいた。

しかし、隣村にも、2度ほど住んだことがある。となり村にいた頃には阿佐ヶ谷ぁ、なんだそれえ、ってぜんぜん相手にしなかった。なんか貧乏くさい、冴えない村に見えた。七夕など、見向きもしなかった。仙台の七夕だってたいしたこと無いのに、まして、ふふん、阿佐ヶ谷ああああ。ちゃんちゃらおかしいぜ。

それが私の印象であった。高円寺はまだヨカッタ。吉田卓郎が歌っていたからだが、言ってみて驚いた。

東京ってなんなん?

確かに新宿行けばひとだらけ。渋谷さまわれば人当たり。池袋に行けば臭くてしょうがない。それが私の印象である。超ど級の田舎モノにここまで言わせるのだから、どこへ行っても同じということかな。

私の父は、私が高校の頃、特別地域手当と称して、大卒の給料より多かった。私の初任給とほぼかわらなかったぐらいの田舎なのだ。そこで育った私が言うから間違いない。阿佐ヶ谷も両隣もそのまた向こうもやはり村だ。村々の集まり。そう考えれば楽になる。

荻窪では3丁目かな、荻窪団地のそば、交番があったそこの裏のアパートに2年ほど。天沼陸橋の近くの3LDK庭、駐車場、倉庫付きのうちに4ねんほど、新宿5丁目国民年金会館裏の学校の側に2、3年、西ベルリンに1年、川崎に5ヶ月、西荻窪に3ヶ月、阿佐ヶ谷の飲み屋街に3年?そして、いままたこの村に3年。

ずいぶんと引っ越したものだ。Cimg0949 Cimg0951

きのう、時間があったので、ふらりと荻窪を歩いてみた。あったあった、あれだあ、あのアパートだ。ふーん。川が流れて、公園だらけで。いいとこじゃないか。この桃がアパートの一番おくに咲いていた。右手が善福寺川のはずだが、おしどりが数羽おおいたが、撮るには撮ったんだが、たべちゃった。

私は、はっと気づいた。私が住む、住んだ近くには必ず学校があった。これは宿命だろうか?新宿なんぞは、金編み乗り越えてぷーるでザッボーンだもんなあ。今日は備え付けのばかりじゃなく、荻窪の風景でも。右が、アパートの隣の公園へ続く道。下のみかんは団地内にたくさんなっていた。

Cimg0952 Cimg0964

ま、おいおい、梅や桜や載せようか。

善福寺川の花見もあるはずだ。

阿佐ヶ谷と言えばあるぜえ、七夕、祭り、ジャズストリート。どっさりある。高円寺のあわおどりもありまっせ。そのうちにね。

あ、まだくじがほしい。でも、もおあきたんじゃないか、すでに私はあきているんだが・・・。

これやってないかなあ?

そのうち、主催者さんもふやしてくれると思うけど。

私はね、ものより本がいいと思うんだ。たとえばクリスマスだバレン退院(何の病気だか)のオカエシトカサ。だって、あなた質屋に持っていかれるのが落ちだよ。それより、読めるかどうか分からんけど、それだけの人物かどうかそれはあなたが選ぶ人だから、とやかくはイワンが(ばかだから)、何年かしたら、読んどいて、読ませてもらってよかった、そんな日が来るんじゃないの?バッグなんかポイダゼ、ポイ。よくて質屋だ。そうおもうと本を一冊・・あるかなあ。

二十一世紀に生きる君たちへ 二十一世紀に生きる君たちへ

著者:司馬 遼太郎
販売元:世界文化社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あは、なんじゃこりゃ。富士山のよこっちょからかなあ。こんなの送ったら、まちがいなくおおもてだなあ・・・。

2006年2月25日 (土)

でも今こそばらそう、金メダルへの道

金メダルおめでとう。これも、4回転でプレッシャーを与えたおかげだと勝手に解釈。だけじゃあないんだな。私のおかげである。実は、

私の大嫌いな作家?の本。こいつのひょうしにがんをかえた。

六星占術開運暦 (平成18年) Book 六星占術開運暦 (平成18年)

著者:細木 数子
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

わたしはえらいなあ、だから金。でも、カネのペットにはならないようにネ。

さて、この金というんがつらい。実はわたし、格好をつけて、給料日を25日にした。また消えたらいかんのでセーブ。さっき消えた。

すると、25日が土・日にかかるとさーたいへん。阿佐ヶ谷駅にJR中央線が停まらないのに匹敵する。そのまえの金曜に振り込まねばならない。金曜が24日であれば23日には振り込み手続きを完了しておかねばならない。

ところが一部上場である、くやしいので、打てるところにはすべて濁点をつけてやるが、しかも右肩下がりにしてやるが、ドランズゴズモズがぶじぎがいじゃ。とんでもない。よくここまで協力会社をいじめられるねと、その根性にはカネへの執着心をかんじずにはいられない。最近CMをうってるのも、まじかな株主総会のためではと勘ぐってしまう。

ここは、支払い予定日が休日にかかったらよく営業日にする。そこまでするぐらい、利息でくえるのだろう。ところがそれで済むような立派な会社ではない。あー、気持ちいいいいいい。「大社長日記」では書けないことの一部である。(予定が狂う、お金を都合せねばならない。それも、こちらが、利息を払うのである。さらに)

なんと、事務の手違いでと、一月遅れ、二月遅れ・・。しまいには6600万円を支払わなかった。契約書は後ですぐだすから・・・と。さらにKDDがらみの時には岩国の米軍基地まで出張させ、中に入るためのIDカード(パスポートですな)まで作らせ、6ヶ月仕事をさせておきながら、担当者がアメリカに行ったきりなんで払えないんです。

あの、わたしはドランズゴズモズがぶじぎがいじゃさんとはなしをしてるんですが。だからこそあなた方は14%を乗せる、あるいはうちからとってるんでしょ?

(ヤ異性)建設(発音を似せてみました)では、担当が現場にいてわからない。センタービルの課長は、そういう仕事は現場だからだと。

現場を必至で捕まえると、「お金取るの?ジャ、本部に行ってよ」これの繰り返し。工事先は「まつした」大会社で、ヤ異性建設はお金を払わないので、直接支払ってもらわないとできません。なにしろ、大阪まで出張するんですよ。それも、MSの2000年対応ができてないからじゃないですか?私らのソフトは関係ありません。ヤ異性建設の問題です。そんなこといてたら、あなた大成しませんよ。

そこを頼むよ、もう、明後日までしか時間がないんだ。だったら、先に払ってください。・・・・そうだ、次に、次に上乗せするから。ヤ異性建設も同様に口裏を合わせる。だが:::

ヤ異性建設の株価は160円台だった。それが、私たちが絡んだソフトの件もあって(実際は環境エンジニアリングの勝利とかいてあったように、私には読めた。私たちはその部署の仕事をしていたのだ)株価は300円間際まで急上昇したのだ。

私は社員には悪いが、やる気がなくなった。

こころのエンジンに火をつける 魔法の質問 こころのエンジンに火をつける 魔法の質問

著者:マツダ ミヒロ
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

金型の会社があった。那須の工場のシステムのおかしいところを分析、改良をてつだったのは、社員の志気を高めたその一部は私のおかげのはずである。なのに、そのようなことも気づかない、情報工学を学んだはずの同い年の御曹司が、そこの専務として部下に言う。

「まだ、金は払うな。契約はするな。じらせば必ず値下げするから」

おあいにく様。私は仕事こじきじゃあありません。ただ、社員のひとりが責任を感じて、そこへ残ってしまったのは・・まあ予定通りかと、負け惜しみ。 これでも勉強しよう。

こうして、私は急速に業界に嫌気が差し、もともとその気があったんだ、アル中まっしぐら、アル中金メダルへの道を突き進むことになったのである。現在のホリエの件、あれは、銀行が出している本の中に同様なことが書いてあり、私も、「ああやるように」と薦められていたのである。これって、サギになりませんか?法律で、そうなってますから、ふん。人間なにが幸いするかわからない。でも本気で数千億は動かせるだろう、本の通りやれば。そう考えたのである。

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編 細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編

著者:細野 真宏
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さあ、今日はずいぶん書いた。社名を出さなかっただけでもありがたいと思いなさい。だって、飲み仲間にも、関連者がかならずいるもんなあ。あのお、私のやった仕事、たった来れぽっちとはおもわないでよ。

ま、契機付けにくじでも。まだあるんかいなあ。これがよさそう。

いつでも転職できるよう、あなたの村から脱出できるようガンバレ!

2006年2月23日 (木)

ミキティの4回転、成功祈願

どこかに入力代行を頼んでしまったのかもしれない。わけのわからないメールが飛んでくる。

おっと、その前に、私にやって来た請求書である。

「828,882」よくもまあ、8と2を組み合わせたものであるが、どこから来たかって?隣の村からだ。土・日にJRが停まるからって威張るんじゃない。その昔は窪だったくせに、谷とどっこいじゃないか。

内容によると、2006年1月20日から2006年2月19日までにGold Cardを使ったことになってるらしい。あ、あ、うらやましい。いったいなにに使えば、このような、8と2だけで828、882円というゲージツ的な数字が生まれるのだろう。私は最近覚えた技法で試してみることにした。あーまた広告かってうんざりするなよ、明日はあなただよ。

HNT-MN1GMA miniSDカード Mシリーズ アダプター付 CE HNT-MN1GMA miniSDカード Mシリーズ アダプター付

販売元:ハギワラシスコム
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いかん、こんなんでは、10ページあっても届かない。貧乏性やな。

PHILIPS SBC-HS740 ファションヘッドフォン PHILIPS SBC-HS740 ファションヘッドフォン

販売元:Philips
発売日:2004/10/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

だ、だめイヤー、わずか2000円のものを買ってどうする?なにか、なにか?よおし。 な、なんじゃあ、お金借りてどうすんだあ。

くそおお、 これならどうだ、えええ、1500えんもしないィ。どうすりゃいいんだ。

BUFFALO 17インチ液晶ディスプレイ FTD-G722AS ホワイト (SXGA, アナログ, スピーカー内蔵) CE BUFFALO 17インチ液晶ディスプレイ FTD-G722AS ホワイト (SXGA, アナログ, スピーカー内蔵)

販売元:バッファロー
発売日:2005/02/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このディスプレイなら・・オー神よ。なぜに私には使えない。涙が出そう。これでも25000円だ。はあぁ。どうして60万円ぐらいしないの?

これもだめかあ、どうしたら、あんなカード分使えるんだ。ではグルメ

にすれば、なんと、2本で1700円もしやしない。

もう自棄酒だい!ならば家庭用品だ。

ど、どこが家庭用品なのだ。はーしかも、ナンダイ1,780円(税込み)てのはよおお。

Braun オーラルB 電動歯ブラシ デンタプライド D25 516 3 Kitchen Braun オーラルB 電動歯ブラシ デンタプライド D25 516 3

販売元:Braun
Amazon.co.jpで詳細を確認する こんなんしかないの。

17000円しないじゃないか。なんか、私、ばかにされてないかい。

いかん、こんなことをするために私は入眠剤を飲んで、明日の朝にそなえようとしてるわけじゃあないいんだ。

問題は、次々と送られてくる

懸賞メールだ。この中に、

どうも彼女らしいアニメっ子が

4回転をするのだ。

もちろんフィギュアスケートである。

だが、彼女は何回やっても失敗する。おのれーーー、

もしも失敗したらおまえらのせいだぞお。いや、私は懸賞に当たろうとはこれっぽちも思ってはいない。成功させろよなあ。(今ほっとした。誤字だったらどうしようか)

とにかく、私のところへ来た請求書、

いくら村同士は憎しみ合うものだとはいえ

(それは歴史が物語っている。たとえば、んと、

上流の村は下流の村へ水を渡さない。

下流は下流で、海への道を通さないなどだ)

よし、もう一回チャレンジだ。 ぐぐぐ、なにをかいわんやをだ。よりによって、

なんであーたがでてくるわけ?

もしかして出演料高い?

あー汗が吹き出てきた。ね、私がカードで使えるわけが無いでしょ。電話したら、おお慌ててで誤ったが、私は心臓疾患を抱えているんだぞ。どうしてくれるんだ。ったく。

では、4回転成功を願って、ひとつあなたに頼むよ。

こいつはたくさんあるぞお、「ここ掘れ、1000万円!」

とポチが啼いている。たのむぜえ。

そう思って下を見るとなんだ、あるじゃないか。

いいのが、あなた、買いなさい。この村、住むには、

そりゃ、住むには便利だよ。4回転しても住みなさい。

村長ドンの大いなる願い

ようよう陽気もよくなってきたみたいで、村にある池に大きな蛙が泳ぎ出した。バスタブ2つほどのかなりの池である。

私は普段持って歩くカメラを忘れたのを悔やんだ。

啓蟄はまだ早い。これは冬の間蟄居した虫たちが蠢きだす日をいう。今年であればうーん、10日後か、3月6日あたりのはずである。

なのに、その大きな蛙はゆうゆうと水浴を楽しんでいる。側にはまた、この池の主であるらしい金魚とも緋鯉とも知れぬ輩が悠然と、仲間を数匹従えて泳いでいる。蛙が怖くないのだろうか?蛙の方が2倍は大きいのだ。

それとも蛙も一冬住まわせてもらった礼をつくしているつもりか、はたまた、これからたくさん産み付けるであろう卵をよろしく頼むぜ!と渡世の仁義を。都政の仁義の方は知らないがな。都政の神器なら、地盤・かばん・おっとっと、これ以上ばらすと、このページにも伏字をやられかねないなあ・・。

話は戻るが、ん、どこへ。そうそう、池だ。

実はこの池、昔々、この何も無い村にどうやって人を呼べばよかろうか?そう、村長どんは考えた。3日と3晩、鼻毛を抜きながら考えた。さすがは、村長どんはいい鼻毛カッターを持っていた。何しろ村長どんは鼻毛を切るといい知恵が浮かぶらしい。今までも幾多の困難をそうして切り抜いてきたのだ、生きる知恵といえようか。

National 鼻毛カッター グレー ER430P-H National 鼻毛カッター グレー ER430P-H

販売元:National
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そうだ!これからは温泉だ。美容と健康に温泉だ。そう気づいた村長どんは確かに先見の明はあった。

で、庭を掘り始めたのである。だが、寄る年波、海でもないのに波が立った。村中でも笑いものになった。温泉が涌いて出るもんかい。ここは谷だよ。風の谷、アサガヤのヤは谷だよ。水は出ても温泉は出ないね。誰も協力せずに、いつしか村長ドンは老衰した。この場合、掘った池にはまったので、漏水してくれればよかったのだが、そこは谷である。水は止まることを知らず、ついに村長ドンは力尽きたのだ。

村長ドンを最後に看取ったのが先ほどの蛙の先祖であることはあまり知られていない。

しかし、蛙たちはその恩義を忘れず、毎年、湯浴みならぬ水浴みにやってくる。そして、せっせと、掘り続けているのである。お湯が出でもしたら、彼ら自身がゆで蛙になろうというのに、その死をも恐れない。

涙ぐましい話ではないか。そこで一句。

「けいちつや 村長ドンは 黄泉がえる」 (井の中の蛙)

うーん、池の世界は計り知れない。

ねがいをこめて、おみくじを。

2006年2月22日 (水)

村にもサンタがやってくる

♪OHへんだぜ、♪おーへんだぜィ、サンタがむらにやーてく~るぅ。

ビッグニュースにつき、太字で。実は太字を戻す方法がまだわからないのが実情である。おお、今度はななめになった。どこかの会社みたい。

どうしよう、太字はなおった?ななめーあ、なおった、なおった。

あれ?ビッグニュースって?

そうそう、実は私のところにも金貸しがやって来た。わたしの雑文を読み、「かわいそうに、こいつはお金に困ってるな」と。そう判断したらしい、確かにあなたはえらい。マーケティング能力はたいしたものだ。

だが、次のようなフレーズを君は、もうすぐ国会でとりあげらるかもしれない問題を問題とせずに、使えるのか?

「あのライブドアがついてますから、安心して借りることができます」

というような文面。私の語学力ではこれがせい一杯である。

もちろん、話題のメールできた。あいにく伏字は無い。私にお貸しになるお方は、貸すだけの資金をどこから用意するのだろう。

私には彼がサンタにしか思えない、このお方、クロースるのは目に見えてはしないか?

いったい、どういう了見のもとこのサンタ、わざわざ、こんな阿佐谷南村の貧乏人にお金を貸すというのだろう?果たして、その財源はあるのか?

まさか、ロサンジェルスの飛行機をすでに押さえているとでも言うのかい。

さて、私はこのサンタから、「50万円を直ぐ貸す」とのメッセージをもらっているが、いったい、どうするつもりかなあ、少なくとも私は返さないぞ!

お、やってる、やってる。黒で塗りつぶされた箇所のあるメールの写し。

永田議員、堀江、ネタ元、国政報告会、財務金融委員長なんだか私にはさっぱり¥のない話。

で、サンタさんよ、どうするね?

なにイ、このメールは無断で転写、転載したらいかんだとお、だったら、今やってるニュースはどうなるんだろう。え、サンタくん。私はあなたの言いつけを守り、普段なら喜んでペーストするところであるが、あいにく、太字、斜め字のやり方もろくにできない私である。感謝するんだな、こんな村育ちで。感謝にたえない?ありがとう?ふーん、だったら、この村の七夕に3000万円寄付したらどうかな?

もちろん、私名義でかまわないよ。サンタさんの夢はあくまでも短冊のなかにしまっておくよ。じゃ、8月楽しみにしてるよ。それまでは持ってて。

なにい、持ちこたえられないィィ。うーん、もうやりたくなかったが、時勢が時勢である。どこか紹介するか?それともくじがいい。どっち?

サンタさん、がんばって3回あてればいいんだからね。

しかし、私もこんな時間に、こんなことしかできないのか?かたや、上場廃止で7000億円が消えていこうとしてるんだぞ!いや、消え逝く7000億円より、上の1000万円だ、なあ、村の若い衆!

私はしばらくの間、夜やめて、昼間ここをいじろうかなあ。だって、オリンピックも大変だし、夜寝るのが人間らしくはないかい?

アフィリってコマンドを見つけて

記事作成のコマンド欄でそれを見つけた。なんだろうと押してみると、いろんな製品名が写真入で出てくる出てくる、ざくざくと。

なーんだ、こんないいものがあったなら、私はわざわざデジカメ持って辺りをうろうろする必要はなかったのに。ビデオテープをひっくり返し、確かこの辺に鹿牧場が、かもめがと、探す必要もなかったのに。

そう、喜んで貼りまくった。そして驚いた。なんとその製品が売れることがあればサービスがもらえるとのこと。ヒャー、そうだったのか。

すると、この「ココログ」ってやつは凄いんだなと思わざるをえない。もともと無料プログなのに・・・その分、規制が多いのかなあ。私みたいにその場しのぎの事ばっかり書いていると、追放されそう。すると、もしかしたら最後尾につけて遊ぼうと思った「くじ」を寝る前の楽しみにしている輩から、眠れないとの苦情を受けそうなので、ここはひとつ、前にもまして全精力を・・・かけてこの体たらくである。

今晩はオリンピックが忙しそうなので、早めに書いておく。カーリング面白かったね。あのストーン20キロもの重さがあるとか。さぞ高いんだろうなあ。

とかく、冬のスポーツはその用具・道具・衣類が高い気がする。私が高校までの生活で買ったスポーツ用具というのは、

野球:バット・グローブ・ボールだけ

卓球:ラケット・ラバー・のり

バスケット:なし(あ、靴、服はユニフォームすらなく、普段着)

テニス:学校にあった

サッカー:同上

柔道:柔道着を買った

剣道:あった。くさかった。

すもぐり:水中眼鏡・足ひれ・モリ(手製)・シュノーケル

釣り:さお・糸・リール・針・おもり・うき・クーラー

登山:登山靴・テント・キャンプ用のコンロ・食器・燃料タンク・水ポリ

サイクリング:自転車・フロントおよびサイドバッグ、修理道具

まああとカメラの類。上を見たらきりがないが、スキーやるにしても、板・靴・ウェア(手袋、帽子)・ゴーグル・サングラス、バッグなど、大変な装備でありお金がかかる。海で泳ぐナンザ、サザエ・あわび・貝類・魚など食べることができる。

冬のそれとは大違いなのだ。着る物ひとつでも寒さに戦わねばならない。島育ちとしてはちと苦しいというかアホらしいのだ。

南国でボブスレーなど、映画でも作らなきゃ割に合わん、しかもヒットしなければ大赤字の赤っ恥、こんなんで、スポーツ界はいいのだろうか?冬季オリンピックのたびに考えるのは私だけか?

そんな人のために、探してみようっと。おお、北アルプスだ。

Music 山の男の歌(1)穂高よさらば

アーティスト:横内正,山の仲間たち
販売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:1993/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これはいい、ワンダーフォーゲル賛歌なんてのもある(なんだろ)。

歌手がなんとなく印籠もって歌いそうだが、写真見ながら酒飲んで聞くならよさそうだ。♪ほーだかーよ、さあらあばー、またくる日まぁーでえー・・・

まあ、「提供がアマゾンらしので本の類が多いのだろうが」よくあったなあ。11曲ぐらいかな。

なんで、島育ちが山の歌なんぞを・・では、お休み前にひとつ。

さて、どんなものかな?

2006年2月21日 (火)

豆乳のアイス

ゆうべもらってきた豆乳のアイスをかじってみる。ちょいと甘いが、おいしいことはおいしい。

だが、困った。私はアレルギーがあったのか?

もう、体中が痒い、痒い、痒い、痒い。羊が病気になるとこんなに痒いのか。ああああ、かゆい。沖縄民謡、さ~ゆい、ゆい、か~ゆいゆい。

薬はないのか?なんか気分転換を図らねば、おおおお。

とっておきの気分転換 Book とっておきの気分転換

著者:杉浦 さやか,廣瀬 裕子
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うう、しかし、手元にないと、うう、はやくから準備しとくべきだった。すでに、入眠剤も2錠飲んでいる。ぐぐぐ。かゆーい。なーんとかしてくれえ、かゆーい。もう一回風呂はいる元気もないし、風呂はいったら風邪引きそうだし。そうだ、風邪薬だ。

悪い薬―風邪薬から覚醒剤まで Book 悪い薬―風邪薬から覚醒剤まで

著者:中山 純
販売元:データハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する こ、こわいのしかないなあ。どうなっとるんやいったい。あれ、怖さのあまりに、かゆみが吹っ飛んだぞ。こんなのありかい?

じゃあ、ちょうしにのってもうひとつ、気持ちよくねむれるものはないのかい?

眠れてますか?―朝までぐっすり、ガバッと起きる43の秘訣 眠れてますか?―朝までぐっすり、ガバッと起きる43の秘訣

著者:岩田 アリチカ
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あったあ、これだあ。よーし、これでもう大丈夫。あとは、カーリング。日本ガンバレ。

お待たせだ。

なななんと、セレブな。余計に眠れそうにないなあ・・・

2006年2月20日 (月)

一番街を見捨てて

この一週間、体調もよかったせいか、私は方々へ出かけた。なんとまあ、新幹線にまで乗った。そのおかげで、すっかりだ。体中が痛い。胸がきしみ、頭がずずず頭ぅ頭ぅずーっとである。

(このプログは広告を出すという機能があるらしいので、写真代わりにしばらく使ってみようとおもう。広告ひとつ、くじひとつ。どうなることやら)

ふいごを吹かないかじやからメールが来てた。まさか、この私にふいごを吹けというつもりか。ほらなら吹くが。

私はこのかじやに、なんとかインターネットを引いてもらいたかった。細かいことはそのうち書く機会があるかもしれないが、まずはパソコンを買いなさいと。本人が欲しいといってるので、それならばと、メールに誘われて、ずたずたの体を引きずって行ったのだ。

その昔、私が提案していたインターネットスナックは、パソコンは数台あるが、一台はプロジェクターがついていて、大型スクリーン、ないしはそれになりうる壁があった。

そのスクリーンを通じて、遊ぶ。この遊びは最近、某伊集院がTVでやってるが、ほかに、自分の名前ははたして出てくるか、それは客の中で何番目か?などと遊べるもの。もちろん、専用ゲームも造った。

当然ながら、よその店(一番街)のようすや、メニューや、だれそれがいるとか、チャットとか。

その他の数台は適当に使える。みんなケーブルで繋がっている。キーボード、マウスは無線の防水で。

パソコンなんか知らない!使えない!まあ、まあ、聞きなさい。

あのね、どういうわけかパソコンを使える人間には教えたがりが極めて多いの。学校なんぞに行くより、はるかに懇切丁寧に教えてくれるはず。それも遊びながら、あるいは日記をつける、アドレス帳を、名刺を作る。はがきまでやってくれるはずである。しかも無料。

あなたは酒を飲みながらなんだから、できなくて当たり前、しかしできてしまう。おまけに、ぜんぜん知らない人といつの間にか友達になってしまう。

まあ、いいことだけを考えれば、楽しくできそうだったのだが。私は面倒が嫌いなたちなのだが、珍しく熱心に、嫌かなり熱心にしたはず。まだ、ヒカリどころかADSLも普及していない時、そのADSLまでも普及させてしまおうと企てていたのである。放送用のコンテンツ作りのために、有名大学の研究室まで出入りしていたのだ。

はて、私はいったい何者だろうか?相当な酔っ払いだと見る。

HP Notebook nx6120 (CM360J, 512MB, 15 CE HP Notebook nx6120 (CM360J, 512MB, 15"TFT, DVD/CDRW, 40GB)

販売元:ヒューレット・パッカード
発売日:2006/01/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

残念ながら、そのADSLを普及させるため努力した会社は、私の知る限りでは、あと44億円足らずに身売りし、某bbとなってしまった。そして、さんざんADSLをいじめる側に回っていたNTTも現在に至っている。

そんなくやしい思いもあるが、済んだことである。ここはひとつ、村のかじやがパソコンを使ってなにをするのか見てみたい。私は、その足を引っ張るだけ引っ張るつもりであるが、応援団が意外と強力そうなんだなあ、これが。

はたして、過疎の見捨てられた阿佐谷村南3丁目の太陽が沈むのはどっち?

パソコンも買えずに、おぼろかオンボロ月夜を迎えるのだろうか?

最近、こんな機能を覚えてしまって。さあ、当ててください。残念ながら、わたしはできないのだああ。

2006年2月18日 (土)

5ヶ月もたっていたのか

ふと気がつくと、ああ、バカ、気がつかなきゃよかったのに、なんと私はもう、5ヶ月以上も禁酒している。まあ。これはこれでいいが、ふと目をした酒がある。

誰か、注文して飲んでみてけろ。まさか、この私のプログでその酒の宣伝ができるとは思わなかった。ほんとうにできるか、ちょっと試してみよう。わーい、できた、できた。これですよ、これ。こいつがのみたくてしかたがないのだが。

くやしいことに、今の私はにおいすらかげない。かわいそおお。だれか。これ、注文して見なさいよ。

かなり安いんだ。たしか5合2本で1700円-。送料込みだったような。

クリックすれば、詳細が出るのではないか?こめ・むぎ・いもの3種類があったと思う。ほんらいのわたしであれば、もちろん三セット買うね。

なんか。温泉水付とか。あーくやしい。

このCMの曲がまたかなわん。もう、この曲も一緒に売れば、売り上げも上がろうというものを、もったいない。もっとも、そんなに在庫がないのかも。

3丁目の誰かさんよ、飲んでかんそうをきかせてくれー。曲の間奏じゃないよ、飲んだ感想だよーん。

一番街の悲劇最終章

私のスカーフレッスンノート おしゃれ!ステキ!スカーフが結べるようになる本 Book 私のスカーフレッスンノート おしゃれ!ステキ!スカーフが結べるようになる本

著者:和知 ヤス子
販売元:泰光堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

一番街の悲劇は終わらない。せめて、スカーフで悲劇から逃れよう。スカーフを巻いて、一番街を闊歩、うん。大丈夫!

名指しで、言われたらどうだろう。しかも園子はそこに住んでいる。

園子は、両親に言う。

「どうしてここに住んでるの?」

「一番街に入ってはいけません」プリントを見て母親のままこも驚く。

「一番街に入ってはいけません」いい環境だがなあ、酒を飲みながら父飲兵衛はつぶやく。

「どうするの」「どうするの」「どうして一番街じゃだめなの」一家は引っ越したらしい。その姿を見た者はいない。

真昼間、おばあちゃんがひったくりにあって倒された。小学生は慌てて助け起こそうとしたその時電流が走った。おばあちゃんの体は一番街側に倒れこんでいたのだ。打ち所が悪かったのかおばあちゃんは激しく吐血している。

「一番街に入ってはいけません」

引ったくりは右手の路地を走りぬけた。彼の本能もまた「一番街へ入ってはいけません」を守った。

おまわりさんが駆けつけてきたが、おろおろ。連絡をする。そんなことをする前に、助けろよ!

「一番街に入ってはいけません」

おばあちゃんは出血多量で死んでしまった。

阿佐ヶ谷のタウン誌があった。なぜか、大広告主にならぬとも限らない一番街の広告はなかった。仕方がない。記者のみんなが洗脳されているのだ。ペンは教育より弱し。

「一番街に入ってはいけません」

いったい、この先生らはどう責任を取るつもりなのか?確かに、幼児、小学生ら、一般的に弱者と呼ばれる者たちが襲われる事件が相次いでいる。だが、

「一番街に入ってはいけません」

どういう関係が有るのだ。

教師の名誉を守るべく私は告白するが、私の両親はともに教師であり、それどころか姉もその道を選んだ。え。私が言ったんではなーんのフォローにもなってないって?しかし、少なくとも彼らはそういうことは言わなかったはずだ。

「一番街」そのものがなかったのだから。あったら・・どうなっていた。

聖なる予言 2000 聖なる予言 2000

販売元:メディックス
発売日:2000/03/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年2月17日 (金)

一番街の悲劇その3

もう、カテゴリーに気合がはいっとるのがわかろうが。「経済・政治・国際」やで。

どこの学校にや、どこそこの商店街は危ないから「近寄っちゃいかん」ってあるんや。おっ。それがみてみい、その子供たちが大人になったンや。怖いでえ、深層心理っ中やつや。今に見てみろ。あと20年もすれば北朝鮮なんかだーれも行かへんでえ。さらわれると思うがな。イラン、イラクやて同じや。行ったらアメリカから空爆されるにきまっとる。もしくは、人質にされてしまいよるわ。

そう思うやろ。

それが、あんた、小学校の先生たちのしたことや。わざわざ用紙もインクも自分の小遣いはたいて、夏休みのプリント作ったんはたいしたもんや。しかしな、あんた。あんたが飲んでる姿、見せたくない一心でやったらあきまへん。Cimg0943

おかげでみてみい、そのなんやったかい、すし屋に行く客らはワイよりごついぜ、そのくせ、一番街には足がすくんでよう入らん!てよ。少しは一面花でも咲かせてみなさいよ。どっかーんとね。見に来る物好きがいるかもよ。Cimg0897_1

Cimg0069 たしか、昔あこぎな店も有ったらしいで。でも、小学生相手になんかするか?某宮崎じゃあるまいし。

では聞くがなあ、一番街に住んでいた子供はおらんかったんかいな?あーん。ワイはなあ、少なくとも6人とは遊んだで。まだ言葉もようしゃべらんガキをいれたら、わいの指じゃあ数え切れんわ。

あんたらは、そんな子供たちの気持ち、考えたことあるんか!

まあ、確かに営業努力をせんかった一番街も悪かろう。盛者必衰の理をあらわすじゃ。しかし、学校が行くな!とはなあ。教育もちに落ちた。おちたどころか、海底2万マイルほどは掘り下げたな。北極から南極まで行ってしもうたは。

そんなことやから、昨今の事件、あそこは危ない、どこそこは通らないように。そういう時代にしたんは、あんたらやで。ドアホが。そんなに例えばアメリカのスラム街見たいなんを作りたいんか。ドアホがあ。

昔、覚えとらんか?床屋や。噛み切りに行ったら、帰りに10円玉もたしてくれたもんや。おかしのひとつもくれたりしたもんや。また来て欲しいからやろ。そして仲よう暮らしたいからやろうが。ドアホがぁ。

あそこのすし屋は10数年後のために、そりゃもう子供は大事にしているよ。だって、未来の上客だもんなあ。

Cimg0941 きっと、帰ってくるんだぞ、おまえたち。仲間をひきつれてな。

さあ、明日から一番街再生や、そういうても無理やで。すでに、タウン誌も見放した。普通100件も店舗があるのに、放ってはおかんよ。状況、わかってるんかね。店やってる連中までもが「シベリア街道」だと口にするしまつ。シベリアに行ったことあるんかい!

もう10年前になる。ワイは一番街再生のために、インターネット飲食店街にしようと提案書を出したことがある。

ああ、無理無理、こんな街じゃあ・・・。情けない。

しばらくすると、インターネット喫茶なるものがモシモシイとでき始めた。あん時、勇気を出してやっとけばなあ、修学旅行はおろか、あちらこちらから視察に着ただろうに。大手IT関連会社もサービスしてくれただろうになあ、ドアホが。

それでも、なお、何かにしがみついて生きている。健気やなあ。ワイは涙が出るぜ。涙は出ても、しかし、救いの手もアイデアもないなあ。あっても、教えんなあ。成功して当たり前、失敗したらなにされるかわからん。ここはひとつ、プリントの教えを守るかな?

もう、ずいぶん一番街にも足を踏み入れとらんなあ・・・柴田恭介と飲んだことが夢のようだ。あ、夢か?

Canon インクタンク BCI-7e 4色マルチパック CE Canon インクタンク BCI-7e 4色マルチパック

販売元:キヤノン
発売日:2005/10/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年2月16日 (木)

一番街の悲劇その2

これは、一番街の悲劇その2である。

よって、前項を読むことなしに立ち入り禁止である。

本日のテーマ「一番街タッチ入り禁止」序章。

せっかくきてもろうたのに、すまんかったのォ、睡眠薬がきいとってな、眠っとった。

こんな雨や、さぞかし、不便やろうなあ、一番街。まあ、もっとも飲み屋街にアーケードは似合わんかもなあ。そんなことやけんが客がこんのじゃ。飲み屋街に屋根つけたらいかんて、誰が決めたんじゃ、やーねー。

一番街の反対、いや、荻窪方面じゃが、ここにすし屋がある。「種市」っちいうとばってんがくさ(いきなり、九州弁になってしもうたばってん、堪忍しといてや)、ワイはすし屋いうたら、ここしかいかん。

おっと、ここで、「種市」の宣伝するわけいかん、いくら同じ南3丁目や言うても、今は一番街の悲劇や。

このすし屋の客らが言うんや。

「一番街ィィ、あんな怖いところ、行きませんよ、なあ」そういうと、あい方もうなづきよんねん。

「あんな怖いところ、行ったら怒られますよ、よく無事ですねえ」

「なんやそれ、あそこはやくざの巣窟かい?」

「私たち、阿佐中ですよ、阿佐ヶ谷の小学校卒業してるんだから子供の頃から、みーんな知ってるんです」

「そうです、夏休みにもらう宿題のほかに、プリントがあって」

「プリントがあって、誰か凶悪犯200万円とでもあったか?」

「一番街はあぶないところですから、通ってはいけません」一番街は立ち入り禁止なのです。Dsc00132

一歩入り込もうなら、女郎蜘蛛に捕らわれるあわれなオケラとなりましょう・・大、大、思い出すだけでも、きゃあ、怖い!

なにいィィィ。そりゃ、本当の話か!

このままでは、事実が分からない。だから、その3に続く。 

しかし、話はかなり根深いぞ、深層心理まで入り込んでいる・・。

2006年2月15日 (水)

一番街の悲劇

「悲劇の一番街」を書く。そーや、いせいいいやろ。わいはなあ、やるといったらやる男やで。なめたらあかん。

阿佐ヶ谷一番街は、郵便番号166-0004であらかたや。詳しいことは調べてや。

JR中央線に沿ってやな、阿佐ヶ谷駅南口を出ると、左手に、信号がある。信号の向こうには、日本には珍しいシベリアがあると地元のやつが言うとるが、やつがシベリア抑留者かどうかワイは定かでない。

信号渡ると、路地が見える。この路地が見えないようではあなたは健常者やないで、医者いったがよろしい。

左手が、マックいうんかいの若い身空で。右手が拳骨打って儲けとる、けったいなラーメン屋や。

この路地を勇気を出して進もう。この路地はやな、a/bbbbbbbbbb/cてなぐらいに、3つの商店街に分かれとる。

真ん中を占めるbbbbbbbbbbが悲劇の一番街や。bの数はたいして気にせんどき。たかが店の集まりや、今日100やったら、あしたは40やかもな。

トラック一台とおれば、3人は死ぬでええ、と言われとるかどうかワイはしらん。毎日、救急車が出とるか、それもしらん。

だがな、確かにここには100件ほど飲み屋か、らしき、もどきがあるんや。せんだって、報告したこの町のタウン誌では扱ってないように思えた。どうせ、金にならんのや。

100件言うたら、あんた、阿佐ヶ谷ではそれは大きな商店街でっせ。

阿佐ヶ谷のおもな商店街が13、ゴルゴダの丘ぐらいとしませんか、イチョウ小路もはいっとんかいな?綾小路や、多々今小路や、有象無象要れると、13じゃあききません!

そんななかでの100件ほどの商店街や。なかにはあの裕次郎はんのセリフ入りのポスターまで貼ってありまんがな。

これだけあって、なんで、人が歩かん。ふふふ、ここは全自動、路面が自動で動くんじゃ、ガハハハ、こんなこと言うたら河北行きやで、ほんま。ん。河北?いうたら、でっかい総合病院じゃ。あの寺山しゅーじやら、仰山来たらしいで。昔はもじって、「しにきた」病院いうたらしいが、いまじゃあ、それはそれはりっぱな総合病院じゃ。

なにをかくそう、このワイかて、覚えてる限り2度は入院しとる。ま、飯は大盛りにしてくれるわな。糖尿病の患者は運動が必要らしいから、一日1万歩歩くため、毎晩のように、近くの屋台に行きよったわ。ワイはそんなことしやへんで。せっかく入院生活を満喫しとるのに、なんで、いつでもできるようなことをせにゃならん、ったくきがしれんわ。

およ、いつの間にか、消灯や。ほな、この続きはわた明日や。きっと見舞いにくるんやで。ほな。

Le Sack ビニールベース M フロストオレンジ LS2540 Le Sack ビニールベース M フロストオレンジ LS2540

販売元:Le Sack (レ サック)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年2月14日 (火)

村の謎なぞ

今夜もメダル期待の500mスケート男子である。ん、男子は先に来るかもしれない。男子を最期に持ってきたということは何かの暗示ではないのか。伏線か。

青梅街道沿いの、うらびれ(表通りなのだが)3店舗と名づけたいくらいに私が歩道まで出ると、その3店舗はひっそおーり。Cimg0904

高円寺側からインド料理や、なぜか、ふいごの音もしないかじや、そして、そう呼ばれるのを嫌う「ラーメン居酒屋」。では、店の名前は・・絶対いや!ということは、「ラーメン居酒屋」って気に入ってるんじゃないの。この街道沿いの飲食店は、1年持たないらしいよ。ちなみに、右の花の命は?どっちが早い?どっち?ね?

なのに、この3件は出色である。なぜ?

「ラーメン居酒屋」は交番が守ってくれている、という安心感。インド料理やは、なにかあったらヒンズーの加護ならびに、ナンやチキンを焼く大窯が安心感。かじやにいたっては、武器だらけなのだろう。

さて、「ラーメン居酒屋」

おう、痛がひとりでオリンピックを見てる。私は抱きつきたくなった。君、出身はどこ。そこへ、和菓子職人のA。Aがくる5分ほど前にAのこさえた桜餅をかじった。全部食べると命の補償がされないので、ほんの少し。

Aは岡山県、黍団子かと思えば、宮本武蔵駅ができたので、電車に乗ることができた、田舎者。小学校高学年まで、電車も海も見たことがなかったとか。Cimg0897

あんまりさびしいので、その辺で写して来た写真でもいかがかな?

なに?草花ばかりだと、ここいらがいっそう町ではなく、村を、村の雰囲気をかもし出す?ふふふ。それが悔し紛れの狙いである。恐れ入ったかな、諸君。私は花泥棒。

けけけ、痛もママもそして私もこの村には関係がないが田舎者。Cimg0891_1

田舎者はオリンピックにあこがれた。がんばれ日本!なんか、投げやりである私。

がーーーーん。総崩れ。季節がら雪崩のゴトシである。今回は史上最多数のオリンピック選手を派遣していると聞いた。

ところが、いまだにメダルゼロ。こりゃ大変ですな。氷上の柔道でもあれば、いくつかは確保できように、そんな氷技は評議のかけらもなく、関係者の表情は、氷上のせいか寒い。

しかし、少なくとも、この4人の関心はオリンピックにあった。ほんの一瞬。成績が悪いせいもあり、今朝は10時まで大騒ぎよ、うんぬんかんぬん。またしても3丁目は村となった。もうじき総レギュラーが揃い、過疎化は進む。私は早めに引き上げる。

では、そろそろ、「行政?に潰された一番街の悲劇」を明日発表することにして、今日はここまで。オリンピックの反省会でもしよう。

2006年2月12日 (日)

村の謎

11日はトリノオリンピック、モーグル、ジャンプが開催される予定だった。

午前7時前、開会式を見終えた私はゴミを出しに出た。右を見ると提灯がぶら下がっている。何?。やつらはこんな朝もがんばってるというのか?4年に一度しかない五輪などには目をもくれない彼ら。そこには私の知りえぬ文化があるに違いない。

「嵌められた」そう悟った私、元気よく「おはよう!」

「嵌められた」そう里ったえこ。彼らは帰る支度をしていた。私は2つのおにぎりに慰められた。

昼過ぎ、「今晩いかがですか」。え、モーグル本番は?「では21:30ごろということで」

マージャンが始まる直前、早めについた私はTVをみてたが、3人が現れた。着席するや「ラーメン居酒屋」の話になった。

どうしたんだ、マージャン。「いやあ、驚きました。店の客8人全員が知ってるんです」「もう、その店の話で盛り上がって・・」

マージャンパイの音がむなしい。はあ、はあ、らー、ぜ、めんぜん、ぜい、いざ、いざ、いさかや・・「おい、早く止めて、店に行こう」

「原田失格!」むなしいニュースが流れる。「おい、ラーメン居酒屋」

ようやくマージャンが終わると私は店に電話。

「大丈夫だそうです」

「じゃ、俺先に行って注文しとくわ」ひとり自転車で行く。私は、あの時はあんな事言わない方がいいぞ、もうおまえは強いんだから。そういいながら、自転車を追った。

「もう、やってるよ」すでに彼はビールを飲んでいた。「トリノは?」「上村愛が決勝に行ったらしいよ」ママはそこまでだった。

話はもっぱら、この店の話。わいわい、げらげら。そのうち、私にしてみれば恐るべき話が次々に飛び出す。

いや、ここの人たちには当たり前の話なのだろう。とおく、蝦夷の地から来た私などは説明をしてもらわねば分からない。なにいい、あの人と、彼は先輩後輩ィ。あちらは姉弟ォ。入り乱れる、血の関係。なんだそりゃ・・・ほとんどがあそこの中学校卒業・・・うーん。その人たちがまだ同じ地で生活しているすばらしさ。私はすでに行く先どころか名前さえもわからない。

「上村愛子」の話も、「原田失格」も何もなかった。

私にとっては強烈だった。TVでは終わった今もなおずっと、ニュースをやっている。しかし、「ラーメン居酒屋」の話には敵わない。足元にも及ばない。そういえば、サッカー,日本対アメリカの話しも出なかった。1-3で負けたのに。(本当は終了間際に反撃。2-3だがどうでもいいことなのだ。若いのががんばったぐらいか)

すばらしい。ここは、すばらしいところである。3人が帰った後も、ママさんの話もまただ。「あらあ、今ぁの人、あそこのォ。うん、あそこの娘さんがかわいいのよ。しゃべったことはないけど、みんなが知ってるわよね。みんな、名前呼ぶもの」

「原田はなぜ失格したの」

「本当にかわいいの、でも、だんなさん似じゃないわね、もっと、色白で、ほっそりしてるもの」

「そ、そりゃ・・プリンセスだもの。今度、デビューするよ」「うーん、あの子はいいよ」「上村愛子はどう?」「うーん、舞ちゃんいいわねえ、かわいいわねえ、え、愛ちゃん?」

私は、ここいらの人たちが、なぜこの町を村と呼ぶのか分かった気がした。

私も早く土着民とならねば・・・受け入れられてもらえるものか、誰かと血縁関係でも持たないとだめかな、やはり。

ニュースがむなしく聞こえる「愛子ちゃん、長野から7位、6位と来て、今回5位、がんばりましたねえ」

2006年2月10日 (金)

表色文字というのは?

では、調子にのって、表音文字に色をつけてみよう。以下は昨日の記事のコピーである。

同じものを読む気はないと思われる「あなた」は根性を出して。きっと、あなたはもう忘れているはずだから。

そうでない「あなた」はごゆっくり。これは昨日の記事の一部です。

そう呼ばれるのを嫌う「ラーメン居酒屋」がある。ここには謎の人物が多いが、「A],[痛」の次を紹介しようか。では、どうぞ。

えーみなさん、今日は日本語についてです。

ぐびり。ぐばぐば。チューハイを飲む、ビールを飲む、飲む。

「か」という字をかいてください。ひらがなです。「か」に何か?ありますか?では、か、という漢字を書いてみてください。どれどれ。

和菓子のAは「菓」を、痛は「」を、科、化、可、価、加・・え、いったい何人客がいるんだろう。

痛さんのが分かりやすいですね「」です。この文字には意味がありますね。

あのう、これは心理学のテストかなんか?それとも文字占い?

いえいえ、私が言いたいのは「か」は「か」でそれ自体は意味を持ちませんね、でも痛さんの「」はもう、すぐに分かります。を吸われると痒い、痛いとかを連想させる虫の「」で、意味があります。

この「か」を表音文字、「」を表意文字といいます。でも、今はあくまでも酒の上の席ですからね。いいですか?酒の上の席です。

では、ひらがなでこう書いてみました。

かれはひらがなを2行見せた。24色の色鉛筆をちらつかせ表音文字を表色文字にしたのだ。

」「」「」「」「」「

」「」「」「」「」「

なんですか?濁点までいいんですか?その表音文字って。彼は私を無視していったのである。では、1行目、2行目を、を、その色の字を読んでください。

千鳥?そう、痛さんのいつもの歩き方です。その昔は私の歩き方だったはずなのに・・・くやしい。

で、どうなりましたか?

わたしは、もう一度、さきほどの2行を千鳥に読んでみた

1①「」2②「」1③「」2④「」・・まさこ、いや、まさか。

今度はからやってみた・・・・・そんなあ、そんなあ。

おわかりでしょうか、本来何の意味もあるはずのない表色文字、いやあ、日本語っておもしろいですねえ。でも、あなた、ひっかかってますね。は全てがにしてあらず。違うもあったのですから。いったい、この先どうなるのでしょう。

彼はそういうと勘定を済ませた。昨日も今日も同じ勘定かよ・・・。

私は尊敬のまなざしで見送った。そして彼を謎の教授とすべきか、マジシャンとすべきか・・・そのうち、機会があれば聞く、いや、伺うことに。

では、「あお」と「あか」は?どう読むのか?

2006年2月 9日 (木)

おそるべき日本語

そう呼ばれるのを嫌う「ラーメン居酒屋」がある。ここには謎の人物が多いが、「A],[痛」の次を紹介しようか。では、どうぞ。

えーみなさん、今日は日本語についてです。

ぐびり。ぐばぐば。チューハイを飲む、ビールを飲む、飲む。

「か」という字をかいてください。ひらがなです。「か」に何か?ありますか?では、か、という漢字を書いてみてください。どれどれ。

和菓子のAは「菓」を、痛は「蚊」を、科、化、可、価、加・・え、いったい何人客がいるんだろう。

痛さんのが分かりやすいですね「蚊」です。この文字には意味がありますね。

あのう、これは心理学のテストかなんか?それとも文字占い?

いえいえ、私が言いたいのは「か」は「か」でそれ自体は意味を持ちませんね、でも痛さんの「蚊」はもう、すぐに分かります。血を吸われると痒い、痛いとかを連想させる虫の「蚊」で、意味があります。

この「か」を表音文字、「蚊」を表意文字といいます。でも、今はあくまでも酒の上の席ですからね。いいですか?酒の上の席です。

では、ひらがなでこう書いてみました。

かれはひらがなを2行見せた。

「お」「わ」「だ」「ま」「さ」「こ」

「か」「わ」「し」「ま」「き」「こ」

なんですか?濁点までいいんですか?その表音文字って。彼は私を無視していったのである。1行目の1番目、次に2行目の2番目、次に1行目の3番目と、1行目と2行目を千鳥に読んでください。

千鳥?そう、痛さんのいつもの歩き方です。その昔は私の歩き方だったはずなのに・・・くやしい。

で、どうなりましたか?

わたしは、もう一度、さきほどの2行を千鳥に読んでみた

1①「お」2②「わ」1③「だ」2④「ま」・・まさこ、いや、まさか。2行目からもやってみた・・・・・そんなあ、そんなあ。

おわかりでしょうか、本来何の意味もあるはずのない表音文字、いやあ、日本語っておもしろいですねえ。

彼はそういうと勘定を済ませた。

私は尊敬のまなざしで見送った。そして彼を謎の教授とすべきか、マジシャンとすべきか・・・そのうち、機会があれば聞く、いや、伺うことに。

2006年2月 8日 (水)

髪を切った

髪を切りにいった。

ぼさぼさだからである。

もう少しきってもらえばよかったのに?

そうだ。そうだ!もっと切ればいいのに。もっと。もっと。

みんなで寄ってたかって言うのである。飯くう暇もありゃしない。

これ以上切ったら丸坊主じゃないですか?

もう十分寒いのに。

「最近、メールができないんですよ」アドレスが見えるでしょ。

あれ?掲示板って、アドレスが見えるの?見えないやつもあるんじゃないの?江戸時代の話は知ってても、最近の話は知らない。もう、すーっかり、モウロクしたもんじゃわい。(もしかしてぜんぜん無いやつだったんだろうねえ)間違いチェックが厳しくなったのかも。

大体、髪きりやクリーニング屋に行くとバカ話バカリやってるから、前後の話を知らない、あなたはむかついてくる。すいません。意思伝送装置、壊さないでね。

あら、記憶違いかなあ、どこかに小さく書いてなかったかい。「こちらからのメールは一般のだれにも読まれませんよ」って。なんでも、遠くに、さしずめ島流しに遭うらしいよ。かわいそうにね。俺の切られてしまった髪と一緒。

最近はいろんな装置がついてるんだよ。江戸時代だって、その髪集めて、かつらにしたてたらしいよ。

するってーと、ここは宝の山だね。カミ頼みだけど。

確か、オーヘンロさんかなんかのショートストーリーになかったかなあ。そんな人、おへんろ!

女性が自分の長い髪を売って、好きな男性の時計かなんかのバンドを買ったら、相手の男性もその時計を手放して、彼女の長い髪に似合うものを買ったら・・・。お互いが大事なものを売って・・・結局何にもならなかった、というバカ話。

もしこんな話があったら、ここは大金持ちだね。もっとも、私の場合、売るほどまでに伸びないもんなあ。残念じゃ!

髪切ったら、本当はあったかかったのに、ひどく寒く感じて動けず。

ずっと、へあーにいる。

ホントは、私の硬質な髪の成分について書くつもりだったのに、よし、明日こそ。

私の雪解けはいつか

うっかり眠ってしまった。といってもすでに7時を過ぎていた。夕方のである。そのころから、台所ではなにやら料理が作られていた。あとで食べようよ、との事である。

私はスーパーボールのショックをひきずっていた。さらに「お金の持ち合わせ」のない「謎の酔っ払い女客」の事など忘れなければ、到底眠れない。「この無銭飲食じみた酔客」はどこか、トラックバック。

もやもやを忘れるべく、玄関の雪を蹴飛ばしていたのである。温度はずいぶんと上がるらしいが、せっかくの新雪である。くるぶしぐらいまで積もっている。蹴飛ばしてやらねばもったいない。

静かだった。音がしなかった。青梅街道の車の音もなかった。そんな中、バシバシ雪を蹴飛ばした。夢を見ていた人はいい迷惑だったに違いない。

少しは運動になったかもしれないが、やはり眠れない。

阿佐ヶ谷のタウン誌のことも気になる。毎日の発行ではないのになあ・・、いや、だからこそなのだろうか。なんか気になる。

ほぼ毎日、こうして日記をつけるようになるとは思はなかった。それも、あちこち、いくら実験だとしても生活というものがあろうに、私はいったい何をしてるのだろう。

うーん。タウン誌には阿佐ヶ谷南3丁目のことが著しく抜けている。そのことを私は指摘しなければならない。なぜ?そんな小さな事を気にせねばならない?

皇室のことの方が大変だろうが。ん。はたしてどうなのだろう、阿佐谷南3丁目と、女系・男系天皇の皇室問題。どちらが大切なのだろう。

もちろん、日本のことを考えると阿佐谷南3丁目に決まってる。

だいいち、あれはよそんちの事ではないか。確かに、そのよそんちのために、多額のお金を使ってる。しかし、その分彼らはそれなりの責任を感じ、ある人は籍を抜けたりもしていると聞く。籍を抜くということは、国民ではないということなのだろうか?ではなぜ、問題にする。国民のお金を使ってまで議論する。あるいは守る。

私はますます眠れない。

がたがたとあちらこちらを探し始める。

「く、薬だ、クスリはどこだ」

ドラマであれば、「やく、やくをくれ」と、汗を噴出しながら、よろめき、手を差し出すところ。それをじっと別室から見守る、医師と家族。そして麻薬Gメン。

ち、ないや。さっきのやつが最期だったのだ。

私は眠れないので、しかたなく、またもテーマを3丁目に絞るが、すると、「俺も」「わいはなあ」「あのとこが」「このリストは」「おまじないが」「湯たんぽが足りないんだよ」「トリノ」

何がなんだかわからない。私はすでに、どこか別の世界に飛んでいるのかもしれない。

気を取り直して、先ほど磨いたばかりの歯で、トーストをかじる。ああ、もう、10時をとうに回ってる。

自転車に積もった雪を払い落として、そうだ「病院へ行こう」

私は、入民剤をもらいに行ったおり、事情を話し、もう少し強いやつをもらうことにした。あー、ひと安心。すでに薬物中毒ではないのか。そっとくすり袋にほお擦りをする。えへ。

もうひとつやることがあった。髪を切りに行こう。免許証の写真、ぼさぼさ頭で、数年間も付き合いたくないし、私の免許証を手にすることになるかもしれない、女性交通係官は、免許証の顔と、現実の私を見比べ、「ちょっとお話が」となるかもしれない。

まさか、女性警官とホテルだなんて、まだ勤務中ですよ。

そうならないためにも、私は髪を切りに行かねば、いや、髪を刈りに行かねばならない。

なんだ、結局、皇室や阿佐ヶ谷3丁目よりも、わが身が一番かわいいのではないか。雪を蹴飛ばしたのも、たんなるウサばらしではないか。

こんなことばかり書いてると、「ウサ晴らし」の行動が、「うわさばなし」になりかねんなあ。

ここで私は気がついた。そうか、世のおばちゃんたちの井戸端会議ってやつの噂話は、ウサばらしだったのか。

21時過ぎに目が覚めると食事は終わてたらしく、私にも食べろと、モツの煮込みがおいてあった。

ああ、まただらだらと、日付まで越えて。

2006年2月 7日 (火)

タウン誌

ひどいよなあ、頭にきた。スーパーボールはBSだって。貧乏な俺には見せてくれないんだって。

じゃあ、今までの日テレはなんだったんだ?スポーツ番組だって、いよいよですねと煽ってたくせに。

だいたいなあ、俺は中坊ん時からみてんだぞ、このやろ。新聞取ってないんで、ネットで調べて(ネットの番組表は休み時間になっていた)、そしたら開始は日本時間8:00。さもあろう、さもあろう。

だがない!朝になってもキックオフにならない。番組オフである。おのれえええ、NHKめ!こうなったら意地でも払わんぞ。ああ、確かに俺はおまえんとこのタクシー代、数十万円使ったさ。がははは。おまえんとこのヒラメとカレイ、教育番組で使ったやつ、2枚とももらった。

だが、今日の怒りは・・許さん。だって、プレーオフまで日テレでやってたんだぜ。怒り心頭。

俺は仕方がないので、近くにあるかじやさんにもらった、タウン誌を見た。A4サイズの8ページ。*荻窪/高円寺@ネット*と、小さくあるそこに、大きく阿佐ヶ谷netとある。このnetの上に、ふたつの*に挟まれた文字があるのだ。いかにも、阿佐ヶ谷が両サイドの街を従えている感じィ。2006Feb No.39

Know more,live more!直訳すると、スーパーボールはお預けよ!

むむむ。お前もか!無料で配ってるらしいが、( これCimg0891 がそう  )

42ぐらいの広告と、相当なボランティアで

運営しているのではなかろうか?

しかし株式会社が編集局になっている。

ということは、利益を出さねばならない。たいへんである。もっとも、株主みなさんが店主であり、広告を出して客が集まれば、それはそれでいいだろう。さらに、店内での話題にもできる。維持できれば、それはそれで楽しい。これを楽しみに読んでいつという、かじやさんもいることだし、できる限り出版し続けてもらいたいものだ。月間誌で39だから、来月は40ということになり、それから一年すると52になる。すごーい、俺は計算ができる。なに?幼稚園児でもできるってぇ。

でも彼らは知るまい。もちろんあなたもである。52っていうのは、週刊誌なら1年だぜ。トランプもジョーカー抜けば52だぜ。ふふふ。

でもこれは知るまい。40。なーんだ?え、俺の知能指数・・痛いとこつくなあ。俺、じつは「う鈍」なんだ。だから、数字に関してはこれぐらいがいいところ。

しかし、あなたは知るまい。40ってのはだなあ、今年のスーパーボール、その回数だったのだ。キャッホー。

そうそう、このタウン誌、HPもあるぜ。4こま漫画つき。なんでも亡くなったハセガワマチコさんとはサザエ繋がりだとか。じゃ、俺もだ。

アドレス欄に荻窪ネットと打てば、アクセスできるよキット。

ただ、このHPに不満な点がある。そうそう、思い出した。昨日の続きを書くんだったよな。あああ、日付が変わってるううぅ。ガク。あ、でもアメリカ時間ならまだ6日だ。そうだ、そうだ。

いかん、明瞭簡潔が私のモットーmore!だ。

ひとつ、「求人募集」である。

ひとつ、「阿佐谷南3丁目が極めてないがしろ」

あれ、昨日書いたような。ちょっと見てこよう。うん、ふたつ目は確かにそう書いている。原因は一番街にあるとまで。大体、あそこには100-の飲食店がある。それがタウン誌紙上の地図には、ない!一番街はマクドナルドを10mぐらい始まったところから、高円寺方面へまっすぐ行ったTの字の縦棒の部分10mぐらいは一番街ではない。たぶん東がついたとおりで、Mの方は駅前がつくのではなかったか?一番街が参加しない理由もなんとなく分かる。

教えてくれって?それは秘密である。あんな村のことなど教えられない。

も、いいか。ずいぶんと長く書いた。おまけに結果の分かってるスーパーボールが録画で始まった。なにがデトロイトの雪が解けようとしていますだ。ふん!。

さて、はじめの「求人募集」。HPのサイドメニューにある。これは何を募集するのだろうねぇ。俺の名前は「キュート」。「求人」と書くが、英単語になると、cute。俺を集めてどうするんだろうか?活発でかわいいを募集なのか?

あるいは「つのり集めてる方を求めますよ」ということになってしまう。つまり、「求める人は、(なにかはわからないが)募り集めてる人」ですよになる。奥が深いなあ。「求人募集」

「従業員募集」か「求人情報」「ボランティア募集」「求人広告」に直したがいいと思うけど。もちろん、俺だって誤字脱字変換ミスの皇国等。ホラね。(本名が、♪すめらぎ・くにひと、て♪いううんだよ、おかしいね、くんちゃん)法螺ばっかし。

かじやさんが、俺にライターになりなさい!そう言って、寒空の中、風邪もなおってないのに持ってきた。しかしなあ。相手がいることだし、ま、電話してみるか。どうしても皆さん、俺を働かせたいみたいだ。

じゃ、かじやさん、おみやげくれる?

なにって、「広告とってきましたから」ライターにしてくださいって言えるだろうが。

え、営業マンだってえ、そりゃ、ウリにならないよ。

2006年2月 5日 (日)

もうすぐスーパーボール

よし。

スーパーボールまでにはまだ時間がある。

約束どおり、今日5日じゅうに登録できそう。

私は今朝方阿佐ヶ谷のタウン誌をいただいた。ほう、阿佐ヶ谷にもタウン誌があるのか、ネットもあるのか?良かったね。よかったね。ヨカッタネ。だんだん、字も小さくなる。

これは、荻窪局じゃないか。

うーん、しかも、われらが3丁目の参加は極めて少ない。これはひとえに一番街にあると思うし、青梅街道沿いにも責任があろうかと分析やの病が始まった。

おおおおおと。時間である。一分前、分析は、続くということで。

いかーん、日付が変わってる

クラブの方からメーリングリストを作ったとの報せが入った。

喜んで、返事を書いている途中、その途中でぷつりと消えた。あせった俺は、大急ぎで2通目を書いた。

そして、返信した。

すぐさま返事だけに帰ってきた。その内容を見て驚いたのは、俺ならぬ私であった。

「会を辞めますか」

そういう内容だった。なにいいいいいいい。なんで止めなきゃいけないんだ?その昔は、そのクラブのサイトまで造っていたのに。

見ると、ソルトは塩ね。ミルトはなーんだ。ミルトは聞くとは大違いの、○×人の女の子である。

どうも、返信したのがまずかった。その、メーリングリストを運営する会社に届いたのだ。

恐ろしい。

この恐ろしいには少なくともふたつある。

ひとつはいきなり仲間はずれにされ「た」、「る」ことになる。勘弁してくださいよ。

もうひとつは、管理会社がそのリストを持っている、ということ。確かに流出はありえないだろうが、カネに目のくらんだニュースをよく目に、耳にしたよね。

もっとも、買いたがるほどのものではなかろうが。しかし、会員数8561人なの、すごーいビッグクラブなの。もちろん私が40以上の数字を数えられないのは、すでにばればれナノで。ナノというのはこれまた気の遠くなるような数字になるのでは?一人もいないという数値になる。1/1000000000人×8561。だから心配無用。

まあ、そんなことはどうでもいい。とにかく、ご苦労様でした。そんなことをやっていたら、日付が変わってしまって、もういいや。ゆっくりやろうと・・。

寒いことだし、誰もパソコンなんかいじらないだろうと。

こんなに寒いと、どうしよう、出かけられないぞ。もうすぐ、免許証が切れてしまう。もっとも運転する機会はもうないだろうね。

しかし、映画「黄色いハンカチ」で高倉健さんが演じた例もある。いざという時のためには必要かなあ。こんなペーパードライバーが、事故を起こすんだろうなあ。

皆さん、私に決して車を与えないで下さい。

「え、免許取ったの?じゃあ、車買ってあげる」

私はそんな過去を持っている。好い男やったんやろうねえ、さぞかし。ふふん。どこかのママさんにひき肉にされそう。Photo_2

よし、今夜は間に合わせるぞ、

私は凍てつく星空を見上げ、そう誓うのであった。(寒)

右が寒そうなのは、セピアモードで撮ってみたからで、

けっして他意はありません。(この項、了)

2006年2月 3日 (金)

人探し

ずいぶんと大変だったね、あの地震。

うわさによると、M5+。なんか聞き覚えのある数字。

あの方たちはどこに行った?

1.頭巾をかぶってテーブルの死谷もぐりこんだ。下ではない。死の谷。

2.優雅にM8+でも平気なホテル住まい。なんら心配はない。

3.地震の心配のない、古代層でできた地域に別荘を持ってるので、あれ以来隠れている。

いやあ、さすがのわが部屋もゆれたねえ。私は隣の台所で家事をしていたらしいので、見に行ったが(つまりたいした揺れではなかった)。

JRは4時間停まったとか。私のメールは字化けして読めなかった。

これは由々しき問題。内容によっては大変なことだったかも。いったい誰が設計施工したところにデータセンターがあるのか、これからの選択の余地あり!

もっとも命に別状はなかろうが、データの内容によりけりである。

たとえば、明日までに入金、さもなければ娘の命はない!とかの脅迫文が化けて読めなかったら、かわいそうな娘さん。

で、張本人はどこに、「あねは」無事。この場合、姉のことであるが。

Cimg0853

右の写真のように、90度傾くぐらい揺れたのであるから、大変だったに違いない。

もうひとりは地震のない小島に逃げているとか、いないとか。私の知った事じゃないといえばそれまでだが、はたして。ほんと、よく、死人が出なかったなあ。ほんとは計算あってた!と反論されそう。これは貴重な写真であるが、いつどこかであるか定かでない。残念。

2錠も飲んだのに、くすんくすん

なん時だったかなあ、5時過ぎだったか?

眠れないので、本来なら1錠のところを2錠一度に飲んだ。その1時間前にも1錠飲んでいたはずだから、都合3錠も飲んだ計算になる。

すごーい、計算できる。

8時前には目が冴えてしまったのでバッハを聞くことにしたが、コーヒーが切れている。豆はあったが、なんとなくインスタントコーヒーが飲みたい気分。

寒い。ジャージを2枚履いて、綿パンを上から。

厚手のズボンは去年捨ててしまった。熱いと体中が痒くなる。それで、いつも重ね着。靴下に女性モノですよと念を押されつつも買い求めた毛糸っぽい靴下を重ね履き。

いざいかん、自転車飛ばして西友へ。

QQショップならば歩いてもすぐなのだが、私にはJR阿佐ヶ谷駅の状態を知る必要が合った。

出会い系の人妻が待ってる?

そんなばかな。人妻なら朝ごはんの支度をしている時間なのではないかい?

私のとある企画。クリーニング屋を探るである。

私は駅前ロータリーを写真に撮る。Cimg0889

写真の用意がで切る前にいったんセーブっと。Cimg0893 下が南口。人はまだらである。

その右に目をやると

信号を待つ人々。

3枚目が慌てて撮った杉丸君、一乗り百円で、およそ20から30分で、京王線浜田山まで行くらしい。区役所自慢の交通機関であるが、乗り込む人はいない。当然である。8時に乗っても行き先の公共機関、一番近くは杉並区役所。まだ開いてない。

Cimg0890 空のまま走る気だろうか。

自慢のバスにはだれも乗ってないのだ。このバスは15分間隔で走る。どこへ。何しにに走るのだ。空気を乗せて。写真が右に傾いているのは単にシャッターを切る技術だけの問題ではなく、地面だけではなく、町の傾き加減、つまり右下がりを意味している。うーん奥が深いなあ。

9時前には込むのかもしれない。ま、区役所までは歩いても7分もあれば大丈夫だろう、健常者であればの話だが。しかし、このバス、車椅子では乗れそうにないように見える。

車椅子の方が自力で行くには、中杉通りかパールセンターを行くことになる。人波をかき分けてね。ご自慢のバス、これが、公務員のやることなのだろう。100円で今まで新宿に出る、あるいは吉祥寺に出て、京王線で浜田山に行っていた。それをダイレクトで結び、なおかつ、途中の施設の前まで行けるのだ。すばらしいアイデアしょ。

でも、使う人がいないじゃないか?

使いに行きたくても公共施設が開いてないないじゃないか?この寒い中、トイレもガマンして待ってろ!

いいよなあ、あなたは9時から17時まで。その間も、一人でできそうなぐらい機械化が進んでるというのに・・・リストラだけにおびえている。

教えといてあげよう、IT化とは、あなたたちをリストラするためにこそあるのだ。人手をなくし、余った人手で、新たなるモノを作り上げ後世に残すのだ。

私の先輩方もいらっしゃることだし、飲み仲間もいらしゃる事だし、あまり書きたい事ではないが、「生きた証」ってのはないのかなあ。

おっと、そうだ、クリーニング屋だった。

はは、案の定。だがここのばあさん、律儀にも朝7:00に開け、18:30まで客の相手をするのである。それもたった一人で。

公務員のそれと比べてみたらいかがなお気持ちになりますやら。

私は「寒中無理あり」で、体にこたえてきた。足先がしびれ、腰がつりそう。

クリーニング屋のタイトルは「忙中韓あり」の予定である。はたして、いかなる物語になりますやら。

Nのおばちゃんたちには分かるだろうけど、Nさんたちには、パソコンは無縁、むえんぼっとけと見た。

2006年2月 2日 (木)

なんでかな?

昨日、今日と異常な(この人手のない村にしては)アクセスは何でかなと思った。

もしかしたら、あの変なトラックバックのせいかなあ。

それ以外考えられないよなあ。

削除してもらってよかった、よかった。惜しい気もするが。

しかし、あんなサイトが存在するんだと思うとぞっとする。

朝の電話

久しぶりに2日続けて眠れた。

といっても、2時間ほどである。この4日間で5時間ぐらいになるだろうか?

こんな生活で、まともな体といえるのか?

おそらく、こうタイプしている間にも私の脳は瞬断しているのではないかと思う。

そんななか、テストか何かしらないけど、しくしく、ピンヒャラ、ピンピン、わけのわからぬ電話の音がする。

バックではベートーベンNO.5が子守唄として流れていたが、だから眠れていたのかも。音を下げて、電話を。

「いや、なに、電話換えたから、うまく使えるかなあと思って」

私もどうようのことをやるだろうから・・それはそれでいい。

だが、このココログ、てんぷれーとをかえたつもりなのだが、なかなかパスワードを認識してくれない。

変だなあ。*********とか出てくるけど、何を打ったか分からない・・・そこでいつもログイン画面で、IDに続けてパスワードを打ち確認する。正しいパスワードの部分を切り取り、パスワード欄に移植するのだ。

それで、セーフとなる。いつまで、こんなことをさせる気だろう。

さっきから、「新しいメールがとどきました!」

うるさい!ベートーベンも怒ってる。もう、私の裏画面で流されたくない。仕方がないので、誰にするかなあああ、ショパンにデモするか。

それとも、グリーグにするか、Jリーグってのも面白いかも、あればね。

2006年2月 1日 (水)

なんかおかしなメールが

トラックバックにどうもおかしなサイトから入ってきたようで、

はじめは何のことやら分からなかった。

どうも大人のサイトのようだ。

何のことやら分からなかった。

コメントをその人のサイトへのコメントを見て驚いた。いいのかな?

パールセンターのプリンス

この記事は昨日どうしてだか抜けていたものである、のを、俺がわざわざ思い出しだし書いている、そんな記憶力があれば、原因を突き止め、2度と起きることはあるまいに、なにせ寝ていない。

だから♪君は覚えてエ~いる~かしら、あのぉ暖かだった月曜日(げつようびィ)。

俺は見た。ついに、人手をだ。今年一番の人手ではないだろうか。

Cimg0881_1 これで、今年一番だとは、かかか、年末が思いやられる。ここはなんと、あの忘れ去られた「阿佐ヶ谷の七夕祭り」が行われるパールセンターである。上のアーケード、路面のモザイク模様、総工費はなんと、あのプライベート旅客機の4割にも満たない。

間口に対しての応分ということで、このとおりに面していると、その負担率は高いはず。

つまり、左手に緑の看板が見えるところが1mとし、その裏口、そこは駅前の通り、ひと読んで「なかすぎどうり」逆さに読むと「りうどぎすかな」。何の意味もないが、その中杉通り側の間口が20mあるとしたらいかがなもんだ。その逆だとどうだ?

何しろこの商店街はいくつかの「S」の字にくねっているのだ。わかるかなあ、こんな俺の説明でよ。わかったら、あんた天才だぜ。な、天才ぶらずにさ、ちょっとお、おにいさん!寄ってかない。修学旅行には最高だよ。

なんで俺がここの宣伝をしてやらないといかんのだ。

Cimg0883 それには、ほら、右のだな、将来この南3丁目を背負って立つであろう、プリンスを発見したからである。

おしゃぶり中だったのに、健気に言う。

「ぼく、おちゃぶりちまちゅ、はなちまちゅ」

離しますといって、おしゃぶりを話す。うーん

しゃれっ気も見事である。

俺はこの子はこの通りのプリンスと見たね。

ちなみに後ろのご老体、どこを見てるんだ。うわお、困ったの切れ上がったいい女。いや、ほんと小股、小股。

俺もプリンスなんぞにカメラ向けずに、その女を追ったが、ち、今年一番の人手だ、見失っちまった。

しかしな、プリンスよ、君がその御老体のその後を守るんだぞ。

と、まあ、ぜんぜん違う記事になってしまった。やはり、記憶力の問題大だなあ。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック